日本の主権さえも貶めたい財務省理財局。あんたらホンマに日本人か?

NEWS

「領土・主権展示館」の移転が宙に浮く 財務省「待った」に危機感

「領土・主権展示館」が地下1階に入る市政会館=東京都千代田区(清宮真一撮影)

 日本固有の領土である尖閣諸島(沖縄県石垣市)や竹島(島根県隠岐の島町)に関する資料を集めた「領土・主権展示館」の移転先が宙に浮いている。現入居先の耐震工事に伴う退去期限が来年3月に迫る中、財務省が当初の計画に“待った”をかけたためだ。政府担当者は「移転が遅滞すれば、中国や韓国に『領土軽視』と受け取られ、さらに攻勢を強めかねない」と危機感を募らせる。(清宮真一)

 領土・主権展示館は、東京・日比谷公園の市政会館地下1階の一角にあり、昨年1月25日に開館した。約100平方メートルのスペースに尖閣諸島や竹島に関する文書や写真、ジオラマを展示している。

引用元:https://special.sankei.com/f/politics/article/20190114/0001.html

【編輯補遺】それとも何か?財務省にもスパイがおるということか?日本国民みんなが注目してまっせ。

コメント