なんや、あの民主党の時って、北朝鮮や「中国」とおんなじやったんや。あーコワ。

NEWS

枝野「レーダー、政治問題化せず!粛々とやる方が良い」・民主党政権は批判した国民を逮捕し拘留!

https://www.asahi.com/articles/ASM1M6FQ7M1MUTFK004.html
レーダー照射問題「我が方に理がある」 立憲・枝野氏
2019年1月19日19時44分

立憲民主党の枝野幸男代表

枝野幸男・立憲民主党代表(発言録)

(海上自衛隊の哨戒機に韓国海軍の駆逐艦が火器管制レーダーを照射したとされる問題について)これは政治問題化をせず、実務的に粛々と事実関係を明らかにしていけば、いま我々が承知している範囲では、明らかに我が方に理があると思っている。できるだけ粛々とやっていく方が、国際社会の理解も得ながら、あるべき結論に近づいていくのではないか。(鹿児島市内で記者団に)

>枝野幸男「(火器管制レーダー照射問題について)これは政治問題化をせず、実務的に粛々と…」

立憲民主党の枝野幸男は、自分や自分の家族が他人から銃口を突き付けられても、警察沙汰にせず、穏便に解決しようとするのか?!

絶対に有り得ないはずだし、もしも本当に自分や家族が銃口を突き付けれらても警察沙汰にせずに穏便に解決しようとしたら、それはそれで大問題だ!

実は、民主党政権は、日本国民が民主党に対して批判的なプラカードを掲げただけで国民(一般市民)を警察に逮捕させて2泊3日拘留させたことがある!(詳細は後述)

民主党政権時代には日本国民が民主党に批判的なプラカードを掲げただけで警察に身柄を拘束させて2泊3日拘留させたくせに、外国の軍隊が日本の自衛隊に射撃レーダーを照射しても「政治問題化をせず…」と言うのは、いくら何でも許せない!!

日本国民が民主党批判のプラカードを掲げただけで警察に当該国民の身柄を拘束させて2泊3日拘留させ、外国の軍隊が日本の自衛隊に射撃レーダーを照射したら「政治問題化させるな」と言う枝野幸男は、日本人の皮をかぶった韓国の政治家だ!

つまり、百田尚樹の「立憲民主党は日本人の皮をかぶった韓国の政党である。」という指摘は、そのまんま事実だった!

立憲民主党や枝野幸男には、政策理念など全くない!

平成22年(2010年)5月、民主党・鳩山政権の時代に米軍普天間飛行場の辺野古への移設を決定した!
しかし、約1年経ってもなかなか実現できずにいた!

11年5月25日記者「辺野古移設を決めたが実現してない」 枝野幸男「理解を得れるよう努力してきた。日米合意は国と国との合意。しっかり対応してく」

記者「辺野古移設を決めたが実現してない」
枝野幸男「日米合意に基づいて理解を得れるよう努力してきた。日米合意は国と国との合意。しっかり対応してく!」
平成23年(2011年)5月25日、枝野幸男官房長官の記者会見

↓ ↓ ↓

7年後

枝野幸男「辺野古基地建設工事は無期限に止める!建設しないように米国と再交渉をする!立憲民主党は新しい政党として判断した!」

枝野幸男「辺野古基地建設工事は無期限に止める!建設しないように米国と再交渉をする!立憲民主党は新しい政党として判断した!」
平成30年(2018年)8月29日、立憲民主党の枝野幸男代表の記者会見
詳細記事

慰安婦合意をひっくり返した韓国と完全に一致!同じ!

また、立憲民主党に政策理念が無いことを裏付けるエピソードとして、平成30年4月12日に財務省のセクハラ問題について政府を追及していた立憲民主党代表の枝野幸男は記者会見で記者から立憲民主党議員の初鹿明博のセクハラ、不倫、強姦未遂、強制わいせつ等について質問されたが、全く説明をせずに誤魔化した!

さらに、立憲民主党に政策理念が無いことを裏付けるエピソードとして、立憲民主党は平成30年4月に国会をサボり続けていた際に立憲民主党が自ら提出した法案すら審議拒否したこともあった!

民主党政権は、日本国民が民主党批判のプラカードを掲げただけで警察に当該国民の身柄を拘束させて2泊3日拘留させた!

しかし、立憲民主党代表の枝野幸男は、外国の軍隊が日本の自衛隊に射撃レーダーを照射しても、「政治問題化させるな」と言った!

驚くべきダブルスタンダードであり、立憲民主党は日本人の皮をかぶっているが、韓国など特アのための政党だったことが明確となった!

以下、民主党政権が民主党に批判的なプラカードを掲げた国民(一般市民)を警察に逮捕させて2泊3日拘留させた問題させたことについて再掲載する。

平成23年(2011年)12月19日、野田首相が首相就任以来初の街頭演説を新橋駅前で行うというので、TAMAGAWABOATさんが「野田政権が早く終わりますますように」「民主党が地上から無くなりますように」と記載したプラカードを掲げたら、警察官たちがTAMAGAWABOATさんたちを強制排除した

平成23年(2011年)12月19日、野田首相が首相就任以来初の街頭演説を新橋駅前で行うというので、TAMAGAWABOATさんが「野田政権が早く終わりますますように」「民主党が地上から無くなりますように」と記載したプラカ
平成23年(2011年)12月19日、野田首相が首相就任以来初の街頭演説を新橋駅前で行うというので、TAMAGAWABOATさんが「野田政権が早く終わりますますように」「民主党が地上から無くなりますように」と記載したプラカ

日本を憂慮し、真剣に訴えている、この2枚のプラカードの何が問題なのか?
明らかな権力乱用だ!

平成23年(2011年)12月19日の正午頃に金正日死去の情報が伝わったため野田首相の街頭演説は中止となったが、警察官たちはTAMAGAWABOATさんを民主党の街宣車の近くから強制排除した後、ずっと遠くでTAMAGAWABOATさんを取り囲み監禁していた。

平成23年(2011年)12月19日、野田首相が首相就任以来初の街頭演説を新橋駅前で行うというので、TAMAGAWABOATさんが「野田政権が早く終わりますますように」「民主党が地上から無くなりますように」と記載したプラカ

平成23年(2011年)12月19日、野田首相が首相就任以来初の街頭演説を新橋駅前で行うというので、TAMAGAWABOATさんが「野田政権が早く終わりますますように」「民主党が地上から無くなりますように」と記載したプラカ

2011.12.19 新橋駅前 民主党街宣【反民主党プラカを持ってると隔離?】

■動画
2011.12.19 新橋駅前 民主党街宣【反民主党プラカを持ってると隔離?】 
http://www.youtube.com/watch?v=3X2r29iAgto

この時、TBSは、民主党と警察による暴挙(批判的なプラカを掲げただけの国民を強制排除。表現や言論や思想の自由を弾圧)を笑って見ていただけで、民主党や警察を全く批判しなかった!

平成23年12月19日に新橋駅前で民主党と警察による「国民排除」の暴挙を笑って見ていただけで、全く批判しなかったTBS

平成23年12月19日に新橋駅前で民主党と警察による「国民排除」の暴挙を笑って見ていただけで、全く批判しなかったTBS

この話はこれで終わらなかった!

実は、驚くべきことに、平成23年(2011年)12月19日に新橋駅前で拘束されたTAMAGAWABOATさんは、そのまま2泊3日拘留されたのだ!

西村幸祐さんも、民主党と警察による「言論・思想の弾圧」と「沈黙するマスメディア」についてラジオで批判した。

西村幸祐さんも、民主党と警察による「言論・思想の弾圧」と「沈黙するマスメディア」についてラジオで批判した。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/34356?page=3
民主党批判は逮捕。言論・思想の弾圧と沈黙するマスメディア
2012.1.20(金)JBpress 


 今、民主党本部前で日の丸を持って歩いていると捕まってしまいます。スタジオの中が一瞬凍りついたように、みんなエッて顔をしてますけど、冗談じゃありません。一体どこの国なんだろうと思いますが、ネット上では常識です。

 実際に捕まった人が動画を撮っていて、警官とのやり取りなどが全部保存されています。その人は普通の人です。民主党に抗議をするために国旗を持っていたというだけで捕まったんです。

 それから昨年12月に新橋で民主党の立会演説会があったんですが、駅前に集まった人の中で「民主党が地上から無くなりますように」というプラカードを掲げて持って歩いていただけの人が逮捕されました。

 プラカードを掲げて民主党の議員が演説している街宣車の方に近づいていったら、民主党の職員らに取り囲まれて、警官のいるところに連れていかれた。そんなことをされたら、警官とのやり取りでちょっとイザコザになるじゃないですか。その時のささいな言動で逮捕されてしまった。(YouTube

 それで2泊3日拘留された。しかも国選弁護士もつけられなかったんです。実刑にはならなかったですが、それでも2泊3日なんて考えられないことです。これはたいへんな弾圧であって、北朝鮮のことを笑えません。

 それなのに、マスコミは報道しない。こうした出来事のような言語道断な、とても言論の自由、思想の自由があるとは思えないような危険な状況をマスコミが報道しないというのは、本当に深刻です。

後日(平成24年1月21日)、私がTAMAGAWABOATさんに直接確認したところ、2泊3日拘留されたことは事実であり、その理由がまた酷いものだった!

警察は、TAMAGAWABOATさんがプラカードを頭上に持ち上げた際に、警察官の帽子にぶつかって落ちたことを「殴打した」と言いがかりをつけて「公務執行妨害」で逮捕し、2泊3日拘留したのだ!

動画などを確認すれば分かることだが、勿論「殴打による公務執行妨害」なんて警察による完全な事実無根のでっち上げだ!

これで逮捕した上に2泊3日拘留したのだから、民主党と警察による許されざる思想・表現の自由への弾圧だ。

そして、この時に野田首相の街頭演説を取材しに新橋駅に大挙押し寄せていたTBSなど多くのテレビ局や通信社や新聞社は、このことを知っていたくせにどこも報道しなかった!

警察は、民主党政権時代の民主党の街頭演説に対して黙ってプラカードを掲げただけの国民を強制排除して逮捕して2泊3日も拘留したにもかかわらず、今は安倍首相の街頭演説に対してプラカードだけではなく大声まで上げて妨害しているパヨクを全く排除しようともしない!

これは、明らかなダブルスタンダードであり、絶対に許されることではない!

マスゴミのダブスタも許し難いが、警察のダブスタは法治国家として絶対にあってはならない!

引用元:http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7363.html

【編集補遺】さすがに日本国民は、あの悪夢のような民主党時代のことがだんだんわかってきたな。本質は言論弾圧も平気なチンピラ共産主義者ということやな。

コメント