安倍ちゃんにウソをつかせるなや、財務省。どこが「一気呵成にこれまでにない発想」やねん。

未分類

 今日(4/2)は不要不急ではない(笑)用事があって梅田に出ましたが、人が少ないのにびっくりしました。つい先週は少し暖かくなってマスクをしてる人も6割ぐらいやったのに、今日はまた9割ぐらいに戻ってました。いまだに普通には買うことがでけへんマスクを、政府が国民に、1住所に2枚配る、という昨日の安倍ちゃんの話で、また大騒ぎですね。

 まずは医療関係に、そして国民に、とか、一応順番は考えてるようやし、経済対策やら現金支給の話も別に無くなったわけやないのに、マスクだけかーい!と叫んでる人もいます。まあ気持ちはわかりますけどね。もう緊急事態やんか!と。

 前に、これはもう戦争や、と言いましたが、よう考えたらホンマの戦争を知らん私がそんな事を言うのはホンマに戦争に遭うた人に対して失礼かも知れませんね。私は、戦争についてはまずお母ちゃんからさんざん聞かされました。学童疎開組やったから、長い修学旅行に行ってたみたいな感覚で、まあ呑気な話でした。

 あ、今も昔と同じで、ちゃんとイジメがあったんですね。お母ちゃんは要領は良かったようで、もちろんイジメることはせえへんかったけど、イジメられることもないように、うまいことすり抜けてたようです。子供って残酷ですからね。で、お父ちゃんは学徒動員で工場に駆り出されてた、ので、空襲も経験した、という話でした。

 お母ちゃんの何人かおったお姉さん、つまり伯母さんたちからは「バケツリレー」の話も聞いたし、焼夷弾が落ちてくる中を走って逃げた話も聞きましたわ。たまたまやろうけど、ウチでは爆弾で死んだ親戚はおらへんかってん。

 話それたわ。せやけど考えたら、政治家が間違えたら簡単にぎょうさんの人が死んでいくという意味では、戦争やと捉えんとあかん、というのはわかる気がします。せやけど今、緊急事態宣言のことで右も左も関係なく大騒ぎですが、私は反対です。そんなん出したかて、できることは限られてるんとちゃうか?

 そもそも憲法に緊急事態の規定がないし、強権的に人を拘束する法律もないわけやんか?変に「緊急事態」なんて言うたら、パニックを引き起こすだけのような気がします。と言うか、70年も平和ボケしてきた日本人には、それこそ「戒厳令」のイメージなんかないと思いますね。

 そしてマスク2枚の話に戻ります。まあショボい感じはしますが、やってる人はそれなりに頑張ってはるんやから、貰うときましょう。で、来週あたりには出されるという経済対策を、今、粛々と議論されてるようですから、そちらの方をちゃんと注視しましょう。

 そしたらもう3日も前に、報道されてましたね(経済対策、財政支出20兆円・事業規模60兆円以上を-自民・岸田氏)。え?これ、ごまかされたらあかんで、と思たら今日(4/2)、藤井聡さんが痛烈に批判してはりました<「事業規模」という言葉に騙されるな! コロナ不況対策「60兆円」を巡る政府のウソ>。

 「事業規模」の言葉にダマされたらあかん、ちゃんと「真水」で60兆円出さんかい!という話です。その通りですね。今まさにもう国民は血を流してるんや、まずはさっさと止血して、その後のこともすぐに大規模にやれ、と。今せえへんかったらいつやるんや?もう手遅れやで。前にも書きましたが、戦力の「逐次投入」は必ず負けるわけですね。

 ようやく、夕刊紙あたりにも、ケチってるのは財務省、という言葉が出て来るようになりました。「国の借金は1000兆円」のプロパガンダにダマされてる人は、財政規律がーとか、ハイパーインフレがーとか叫びはりますが、昨日(4/1)、国会でええ質問があったようです。

 「ヘイトスピーチ法」では取り返しのつかへん妥協をしてしもた西田昌司参議院議員、今回は褒めたるわ(大胆な日銀国債買い入れで円暴落ないことは証明済み=安倍首相)。

西田氏は、首相に対して、日銀の国債買い入れを活用した財政拡張と消費税率の引き下げを提案した。
首相は「(西田)委員の意見を全否定するわけでない」としつつも、「消費税のレジームチェンジにはまだいろいろ議論があるが、日銀の思い切った国債買い入れでハイパーインフレや円の暴落が起きないことは証明されている」と答えた。

 西田くんは日銀総裁にも質問してはりました(現在は金本位制と異なるが、無制限に国債買えるわけでない=日銀総裁)。

西田氏は、金本位制を採用していない現代の通貨制度の下で、日銀は国債買い入れの拡充が可能ではないかと質問した。
黒田総裁は「指摘の通り現在は金本位制を採用しておらず通貨供給量などは日銀の保有する実物資産の量に制限されていないが、買い入れる資産の量は物価の安定を図る観点から決まってくる」と強調。「2%の物価目標実現が近づく際には、日銀が国債を買い入れる量を適切に調整する」と述べ、「無制限にいつまでも国債買い入れができるわけでない」とコメントした。

 ほほう、これはよう言わせた、西田くん。正しいやんか。ちゃんと歯止めがあることも言うてるから、今やらなあかんことははっきりしてきたやんか。10年ぐらいずっと言い続けて来た人たちにとっては、隔世の感があるかも知れませんね。

 環境は整うたんや。あとは、「もうええわ」と言われるくらい、しっかり出さなあかんで、安倍ちゃん、財務省。そしてホンマはわかってる麻生くん、何とか言うたらどうや?あ、もう言わんでもええわ。黙って認めなさい。

 あ、消費税はまだまだ「抵抗勢力」が大きいから、それは立皇嗣の礼が終わってから、解散総選挙で戦う、ということでええで、安倍ちゃん(笑)。

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント