やっと「一律10万」。まだまだ周りは敵だらけやで。反日野党、財務省、そしていずれ維新も。

未分類

 毎日ずっと家におって、ニュースやらネットやらを見てて、そのたびにハラを立ててたら、ホンマに体に悪いわ!と思いながら、やっぱり言わずにはおれませんね。パチ倒さんの昨日(4/18)の記事(総理まで騙してたようで)では、タイトルの通り、財務省が結果的には安倍ちゃんまで騙して、「一律支給には三か月以上かかる」という話をしてたことが書かれています。

 やっぱり財務省はウソをついてたわけですね。そしてそれを覆すのに、高市早苗総務大臣が住基台帳を使う案を出してきたことが、今日のパチ倒さんの記事(立民と共産と民民抜きで国会進めてくれよ)で紹介されていました。グッドジョブ、高市大臣、やな。記事を読むと、ホンマに安倍ちゃんの周りには、自分のことしか考えてへん奴らばっかりおるんやな、と怒りを覚えますね。

 今回の「一律10万」を、財務省の意向に沿って何とかして避けようとしていた麻生くん、岸田くんは、もうええかげん辞めてほしいな。一昨日(4/17)の記事(策士やなあ、安倍ちゃん。まだ戦いは始まったばかりやで。財務省の巻き返しを許したらあかん。)のコメント欄の「日本国民」さんのコメントについては昨日も書きましたが、日本の財務省は、IMF体制の手先でしかない、ということやそうです。

 パチ倒さんもいつも書いてはりますが、麻生くんは講演会などでは消費税はあかんとか、財政出動が必要、みたいな話をしているわけで、ホンマはどうやったら日本のためになるんかは、わかってるみたいですね。せやけど世界のグローバル金融を牛耳っている勢力には、絶対に逆らえへん、ということみたいですね。もうお引き取り願いたいなあ、そんな人は。

 首相に一番近い、権力のど真ん中でも利害が異なっているわけで、今回は自らの支持層からかなり突き上げを受けているであろう公明党を、ここでうまく使った、という話をパチ倒さんが説明してくれてはります。もう毎日が綱渡り、それでも着々と前に進めてる安倍ちゃん、やっぱり策士やわあ。

 あ、もちろん、最前線で声を上げてる青山さんや安藤さんが率いる自民党の若手議員やら、それをここで応援してる私らみたいな声なき声も、きっとどこかでつながって、力になってるんやと信じたい気持ちではありますね。

 そして今、この先一番最初に取り除かなあかんのが、どうしようもない反日野党の連中ですね。もう何をやってもケチを付けるだけ、妨害するだけ、というのがだいぶ一般の人達にも知られるようになって来ましたね。

 そしてこういう大混乱のさ中にも、維新の吉村くんは張り切っていますね。昨日は大阪の自民党に噛みついてました。ピンチはチャンスとばかりに、テレビに出まくっています。そして昨日のニュースでは松井市長が「橋下徹氏を関西電力の社外取締役に就けろ。変な理由で拒否したら裁判に訴えるぞ」と恫喝していましたね。

 関西電力のとんでもないコンプライアンス違反を擁護するつもりはさらさらありませんが、せっかく解放同盟でコワかった高浜町の森山助役が亡くなりはってほっとしてたのになあ、という気持ちはあるんかも知れませんね。あ、ここから先は二階堂ドットコムさんに任せませしょう(「また関電にエモン(爆笑)」)。

 そしたらちょうど今日(4/19)の「ぱよぱよ日記」さんが「大阪民国(笑)」のタイトルで書いてくれてはりました(「だいはんみんこく」と読みましょうww)。どうも最近、維新がチョロチョロ動きが激しいような気がします。話は長くなるので今日は、上の「ぱよぱよ日記」さんが、「橋下氏のテンプレ」と書いてはる部分をコピペさしてもらいます。維新の基礎知識、とでも言うときましょか。

・女系天皇や女性宮家に積極的
・旧宮家の皇籍復帰の阻止
・夫婦別姓
・差別撤廃の為に戸籍制度の作り直しを主張
・沖縄&北海道の独立
・竹島共同管理
・緊縮財政推進
・外国人参政権??(厳密には特別永住者に対する配慮) 

これ、別に隠してはりませんよ、オープンな情報ですからね。これをしっかり押さえた上で、これからの吉村くんやら松井くんの言動を、しっかりチェックしましょう。

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント