トランプさんもアメリカの自虐史観と戦うてはるんや。アメリカ版文化大革命、そら失敗するで。

未分類

 今の日本では、警察はもういらんからなくします、などということは、ぜっっったいに起きませんね。ところがアメリカではホンマにそんなことが起こりかけている、という話にびっくりしました。そうです、警官がニセ札を使っていた黒人を取り押さえてたら、その人が死んでしもて、それに対してアメリカ全土で(よく見ると民主党の優勢な地域で)BLM(黒人の命も大切)運動が巻き起こった、という話ですね。

 私は、「ホワイト・ギルト」の言葉を知ったときのことを何度か書きました。白人であること自体が罪、白人は未来永劫、黒人に謝り続けなあかんねや、という、まるで反日の韓国・朝鮮人とそっくりな話ですね。あ、違う、日本人の場合は何にも悪いことしてへんけど、白人はたしかに黒人やらインデアンをホンマに殺しまくって来たからなあ。

 それで今、おかしなことになっていて、「ポリティカル・コレクトネス」が猖獗を極めている、という話ですね。BLMで言うと、上の警官による黒人死亡事件のあと、各地で乱暴狼藉が始まり、商店に勝手に押し入って、商品を好き放題持ち出すような動画がいっぱいアップされていました。それ、ただのドロボウやんか、という話ですね。

 日本でもアホな奴がコンビニで、勝手に飲み物を取り出して飲むとかの動画を上げてる人もいましたが、さすがに暴動やら商店破壊、までには至りませんね。まだまだ日本は安定してる、とは言えると思います。あ、今のところ、ですが。

 雑誌『正論』の2020年9月号で「米国で起きている潮流」という特集が組まれていて、その最初に麗澤大学准教授のジェイソン・モーガンさんの記事が出ていました。タイトルは何と「ポリコレに蝕まれる米軍」です。

アメリカの軍隊は、まさにPC(ポリティカル・コレクトネス)マニアの拠点になった。いくら空母、戦闘機、ミサイルなどを持っていても、戦争が勃発したら自分たちがレイシスト、ファシスト、人間の屑だと信じ切っている人が多いので、せっかくの優れた軍隊装備を使う気にはならないと私は思う。

 ひえーー、あかんやん、アメリカ軍。

アメリカン・エンパイアは、結局外国の敵の軍事攻撃に負けたのではなく、国内の敵のイデオロギー攻撃に負けたといえる。

 ふうん。ジェイソン・モーガンさんは、せやから日本人は、日米安保条約でアメリカが日本を守ってくれる、と思たらあかん、その前にアメリカ軍はもう、戦われへんのや、と言うてはります。

 そして私は「1619年プロジェクト」の話を今回初めて知りました。400年前の1619年、アフリカの黒人奴隷が初めてイギリス船に乗ってバージニア州に上陸した、この時がアメリカでの黒人奴隷制度の歴史の始まりで、その黒歴史をアメリカ人はしっかり認識しよう、というわけです。

ニューヨーク・タイムズの「1619年プロジェクト」というプロパガンダやこの20年以上、ほとんどの学校や大学で教えられてきたことの結果、アメリカという国はレイシストやファシストがはびこる最悪の国だと信じる軍人が増えている。彼らはアメリカを守ろうとするどころか、アメリカを終わらせることが義務だと思っていることだろう。

 ひえーー、これ、アメリカ人のモーガンさんが書いてはるんですよ。もう重症やな、アメリカ。たしかに、ワシントンやコロンブス、リンカーンといった、過去の英雄の銅像が倒されたり、撤去を要求されたりした事件が続いていますね。もう無茶苦茶やな。

 そしたらこの『正論』の同じ特集の中で、福井県立大学教授の島田洋一さんが「トランプ再選阻止のうごめきに注意」という記事を書いてはって、同じくこの「1619プロジェクト」のことを書いてはりました。

 こうした極左による歴史戦は、トランプ打倒、政権奪取の政治運動とも絡んでおり、毛沢東が中国社会を暴力と混乱の極に陥れた文化大革命のアメリカ版とすら言える。米極左に毛沢東主義者が散見されるのも故なしとしない。

 ひえーー、もうそこまで行ってたんか、アメリカは。

 評論家のラッシュ・リンボー氏は、現在の米国の政治状況を「冷内戦」(Cold Civil War)と表現している。保守とリベラルがゼロサムゲーム的な闘争を繰り広げ、建設的な議論が全く成り立たない状況を指す。

 あはは、日本もそっくりやな。

 日本でも、安倍政権の誕生以降、保守派と進歩派の政治闘争は冷内戦の様相を強めている。自由主義国の保守派は、国内で冷内戦を戦いつつ、中共ファシズムとの新冷戦に勝利せねばならない。

 島田さんは一応「進歩派」と優しく書いてはりますが、私に言わせたら、50年間変わらへん左翼思想に凝り固まった「進歩」のない連中と、国籍不明の怪しい連中の寄せ集め、ですけどね(笑)。アメリカでもこんなことではあかん、古き良きアメリカを取り戻さなあかん、というのがトランプさんの岩盤支持層としての白人保守層やということなんですね。

 いやあ、安倍ちゃん、トランプさんも苦労してはるんやて。特に「ポリコレ」は難儀やなあ、アメリカでは。あ、今の日本では「ヘイトスピーチ」法かな、ややこしいのは。いやいや、日本には一万年以上も前から縄文文明というのがあって、実はもうその頃から既に、人間社会の規範はできてたんやで。日本人、しっかり過去を研究して、元に戻ったらええだけの話や。

 ↑ アメリカにも自虐史観、そんなもん捨てろと思う人はクリック!ww

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント