安倍ちゃんが靖国神社を電撃参拝したらええのになあ。もう誰に気い遣うこともあらへんはずやんか。

未分類

 もう世間はお盆に入った感じなんですね。武漢コロナのせいで、どうも季節感が狂うてしまいそうです。まあそれは言い訳として、そのお盆の真っ最中、一番大事な?8月16日に「中国」さんは、自分らが勝手に設定した「禁漁期」が明けるからと今、1万隻からの漁船を沿岸に待機させて、16日から尖閣周辺に出漁するんやそうです。

 念のために検索したら時事通信が取材してたんですね(尖閣行き「当局の指示次第」 中国漁民、東シナ海出漁準備)。

 【台州(中国浙江省)時事】沖縄県の尖閣諸島沖で中国公船が領海侵入を繰り返し、日中関係の緊張が続く中、中国東部、浙江省の漁港では、近く禁漁期が明ける東シナ海への出漁準備が進められている。ただ、片道2日を要する尖閣沖への出漁は一部大型漁船を除くと「そんなにもうからない」(漁民)のが実情。必ずしも積極的ではなく「当局の指示次第」のようだ。

 中国では16日から東シナ海への出漁が解禁される。ただ、魚の十分な成長を待つため、大型船は9月16日まで出港できない。大型船でなければ尖閣沖での漁は採算割れのリスクが高い。近年は近海の漁獲量も回復傾向にあり、遠方で漁をする必要性は薄れている。

 明らかに、当局が指示を出して、つまりは金をやるから出てこい、というわけですね。青山繁晴さんのYouTube番組でも言うてはりましたが、1万隻が来たらどうしようもない、という状況になるようですね。そのための作戦は練ってはいると思いますが、何が起こるかわかりませんね。

 どちらにしてもCHINAは、何とかして日本やアメリカの方から挑発して来た、という事実を作りたい、ということのようです。あーアホらし。せやけど、これが軍事なんですね。ウラのウラの、そのまたウラを読んで事前に対応しておく、と。ホンマにできるんやろか、日本。それこそ事前に国民に説明なんかしてバラす必要は全くありませんけどね。

 いずれにしてもCHINAは、日本のお盆の時期のことを良く知っているからこそ、8月16日なんやと青山さんは言うてはりました。ホンマに姑息な奴らやな。本来は静かにご先祖様をお迎えし、お送りする期間やというのに、ですね。

 そしてもう一つ、大事なことがありました。15日の終戦記念日ですね。これも時事通信が「安倍首相、今年も靖国参拝見送り 終戦の日、玉串料奉納へ」と報じていましたね。首相在任最長と言うても、結局安倍ちゃんが靖国参拝したのは1回だけですからね。2013年12月26日、第二次政権発足1年後のことでした、と。

 その時はアメリカまでもが「失望した」とのコメントを発したのですが、私はそれはオバマの意向やとしか思っていませんでしたが、言うたのは何と今のバイデン候補、当時オバマ政権の副大統領やったんですね。ああさもありなん、という感じでしょうか。

 それから考えると、今の状況は大きく変わっていると思いますね。もう「中国」は世界中を敵にして、どんどん孤立して行ってる、と。昨日は香港で周庭さんが逮捕されたことが、全世界に報道されましたからね。もしかしたら今がチャンスなんとちゃうか?とも思えます。

 もし、15日に安倍ちゃんが参拝したらどうなるんやろか。国のトップが国のために戦うて亡くなった人の御霊にお参りに行くのに、何の言い訳もいらんはずやのになあ。それともやっぱり「中国」様を刺激したらあかん、というわけですか?そしたら結局安倍ちゃんは、あれから7年近く、何の進歩もなかったんや、ということになるやんか。もう悲しいなりますね。

 まあ上の報道は時事通信ですからわかりませんけどね。とは言え、勝手に設定した「禁漁明け」の16日の前日、やっぱりややこしいことはせえへんのかなあ。ホンマにチャンスのはずやのに、残念な状況がずっと続いてるようにも思います。

 安倍ちゃん、どうせ支持率は下がってしもてるんやから、思い切って靖国参拝したらどうや?間違いなく保守の側は大喝采やし、アメリカは今、議会までもが対中国では超強硬なんやから、文句は出えへんで。どう考えても参拝が「挑発」になんか、なるわけないから尖閣にも関係あらへん。是非、「電撃参拝」を期待します(笑)。

【文中リンク先URL】
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020080900272&g=int
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020080800345&g=pol

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント