北朝鮮が水面下で擦り寄って来てる?拉致被害者は「全員」救出やで。妥協したらあかん、日本政府。

未分類

 アメリカ大統領選挙の話があまりに大きいので、日本国内にもいろんな事が起きてるのをつい、すっ飛ばしてしまいそうですね。青山さんのユーチューブでは昨日(1/25)、拉致被害者問題について触れてはりました<【ぼくらの国会・第94回】ニュースの尻尾「日朝首脳会談の可能性-拉致被害者全員救出を絶対に貫け!」>。日本人にとって、一時も忘れたらあかん問題ですね。

 いったい、自分に何ができるんやと思てしまいそうですが、国民一人一人が関心を持ち続けることが一番大事なんやと最近は思います。青山さんも、ブルーリボンバッジを着けてへん閣僚がおる、と人から言われることがあると言うてはりました。そんな閣僚は、その程度の人なんやと思うしかありませんね。

 上の動画で青山さんは、ある時地上波テレビの番組で「北朝鮮はずっと前から潰れる、潰れる、と言われてるのに、一向に潰れませんねえ」と、半ば笑うような調子であるキャスターから言われたことから、その番組を降りた、と言うてはりました。その人のことを批判はせえへんけど、自分にはとても付いて行けへん、ということでしょう。所詮テレビはおちゃらけ、ということやな。

 そしてめっちゃ的確な一言がありました。北朝鮮が「潰れそうで潰れない」と言われる理由はただ一つ、「中国」のウラ援助があるからや、ということです。そうです、北朝鮮を生かすも殺すもチャイナ次第、なんですね。

 北朝鮮は国連決議以降、ずっと制裁を受けているが、細々と「中国」からのウラ援助を受けていたわけですね。でも武漢コロナもあってこのところ、めっちゃ厳しくなってきた、と。そこで北朝鮮の側から、何とかしてほしいという信号が、日本側に来てるそうです。

 具体的には、1月20日に自民党の「北朝鮮による拉致問題対策本部」の会合が開かれ、そこで西岡力さんが報告してくれはったそうです。もちろん、そのルートについては非公開ですが、けっこうチャンスはありそうや、という話です。

 もっと具体的に、日本政府としてどうするか、なんて話は絶対に外には出えへんはずですが、そこで青山さんは、とにかく政府はすぐに妥協するから、今度こそ、拉致被害者の「全員」を救出することを絶対に貫け、と発言した、という話です。

 そらそうですね。北朝鮮は絶対に取引をして来ますからね。前回、小泉内閣のときに帰って来はった曽我ひとみさんは、実は当時、誰も知らんかったそうです。有名になった横田めぐみさんは、恐らく北朝鮮の中でも枢要な地位にいるので、「死んだ」ことにされていますが、曽我ひとみさんは北朝鮮の秘密を知る立場になかったから帰して来た、とも言えるわけですね。

 そして私がメルマガを毎日読んでる荒木和博さんの名前も出ていました。 特定失踪者問題調査会の代表をしてはりますね。情けないことに、日本政府が認定している「拉致被害者」は、たったの17人で、そのうち5人があの時帰って来はったわけですね。

 え?そしたらあと12人なんか?と言うたら大間違い、 特定失踪者問題調査会には「約470名の失踪者リストがあり、警察には約900名の拉致の可能性のある失踪者のリストがある」んやそうです。つまりは千人以上の日本人が捕らわれた可能性があるということですね。

 警察にリストがあるのに、政府は何をしてるんや?と思いますが、そこが日本の闇、ということでしょう。そしてこの問題を利用しようとする政治家がおるのも問題ですね。また、田中均氏のように、「あなたに外交を語る資格はない」と安倍ちゃんに一喝された官僚もいましたね。

 「闇は深いんや」と言うて逃げてたらあきませんね。もう時間がありません。上の動画に戻ると、青山さんは、実はトランプさんの時にはやりにくかったけれど、バイデン政権になったら進展があるかも知れん、という話です。それはトランプさんがあかん、という話ではなくて、チャンスが巡って来そうや、という話なんやそうです。

 今度こそ、拉致被害者全員の救出を目指して、日本政府は、絶対に妥協せんと、しっかりと交渉してほしいですね。自分の国は自分で守る、そういう国にならんとあかんのや。まだまだ先は長そうやな。

【文中リンク先URL】
https://www.youtube.com/watch?v=yfuX_OHXrJA
https://www.chosa-kai.jp/

 ↑ 拉致被害者は「全員」返せと思う人はクリック!ww

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント