日本人を舐め切ったゴーン。ただの金に汚い犯罪者やんか、エラそうに言うな。恥ずかしい人やな。

未分類

 あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 いやあ、カルロス・ゴーン、大晦日にやってくれましたね。これで日本国民全員を敵に回したな。というより、もう二度と日本には来るな、と言いたいですね。ただの金に意地汚い犯罪人やんか。エラそうに犯行声明まで出してるやんか。どこまでも恥ずかしい人やな。グローバリストの面目躍如ですね。今だけ、カネだけ、自分だけ。やっぱり日本にはいらん人やったなあ。

今日の「パチ倒応援ブログ」さんでは、この件についてもめっちゃ的確に書いてくれてはります。どうもレバノン政府も関与してると考えた方が良さそうですね。はした金でも動かせる、その程度のレベルのチンピラ国家が、ゴーンにはちょうど都合が良かったんかも知れませんね。パチ倒応援ブログさんの記事では、何でフランスではなかったか、というのも説明してくれてはります。

 日本はゴーンが逃げ込んだレバノンとは犯罪人引渡条約を結んでいないので、これからの交渉になると、ヒゲの隊長こと佐藤正久参議院議員がTwitterで書いてはります(【ゴーン被告 現地大統領面会か 】)。

今後、日本政府はレバノン政府と身柄引渡し交渉。ただ佐藤がゴラン高原PKO隊長時も日本赤軍の岡本、重信氏を匿い続けた。ゴーン氏も英雄、簡単ではない。ただ、主権侵害され司法制度に挑戦された日本、ど本気の外交力を発揮して確保しないと

 パチ倒さんでも書いてはりましたが、このままやったら、日本は世界中の笑い者やな。ユルユルのザルザル、国家的犯罪者でもスルっと逃げられる、と。さあ、どないすんねんや?外務省、お手並み拝見、やな。ん?外務省だけの話ではないかも知れませんね。日本の司法は遅れてるとか、国際基準が、とかいう人たちが沸いてきますけど、ここは日本ですからね。

 年の初めやからもうちょっとスケールの大きな話をと思てたんですが、守銭奴外人の話になってしまいました。残念。明日から気を取り直して(笑)また書いていきます。

 本年も、何卒よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキング

※WEBマガジン配信してます。覗いてみてね。

変換 ~ 応援してねセット

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント