自衛隊の中東派遣に反対する真宗大谷派。無責任やな。チベット、ウイグルにも行って「対話」して来たら?

未分類

 私は「覚醒」するまでは、まさか普通のお寺やお坊さんが政治に関わるようなことがあるとは知りませんでした。あ、創価学会、公明党は知ってましたよ。ただ、あれは仏教を装った現世利益誘導団体、大作教ですよね(笑)。日蓮宗からは破門されてますしね。ストーカー行為やら言論弾圧も実際にあるようですし、何より基本的に攻撃的なところが、和を重んじる日本人の心には合わへんと思いますね。あ、話それた。

 お寺のお坊さんが政治的声明まで出してるとは知りませんでした。私が入れて貰うてるメーリングリストからの情報です(「海上自衛隊の中東派遣の閣議決定に対する宗派声明」を発表)。真宗大谷派東本願寺が昨年末に声明を出したんやそうです。このサイトを初めて見たので、ついでにこれまでの声明を見たら「死刑執行の停止、死刑廃止を求める声明」というのもありました。

 仏教に限らず、宗教は命を大拙に、というのはようわかりますけど、何も軍事や政治に口を出さんでもええやんか、と思いますね。あんたらはしっかり祈ってくれてたらええやんか、と。こんな事を言うたら「坊主差別やー!」とか言うんやろか。お笑いやな。上の自衛隊派遣反対声明に戻って、ちょっと見てみましょか。

真宗大谷派は、先の大戦において国家体制に追従し、仏法を人間の都合で解釈して戦争への積極的な加担をしました。

 え?そうやったんですか?

そして「安全確保」という大義名分のもと、国民の不安を煽りつつ武器使用の可能性を認めることによって、自他に怨みや敵意を生じさせ、報復の連鎖へと転じていくのではないかと危惧いたします。

 あ、いやいや、日本人が毎日使うてる石油を運んでるタンカーを狙うてくる、悪い奴らがおるんですけど、どうしたらええんですかね?ミサイルやら機関銃で撃ってくるんですわ。たとえ自分に恨みや敵意がなくても相手は撃って来はるんですよ?そしたら黙って撃たれて死んで来い、ということですか?え?本気でそれを、任地に赴く自衛隊員に言えるんか?

人間とは、自らの立場をどこまでも正当化して、その危うさを問い直すことのできない愚かな存在です。だからこそ、それぞれが自身の愚かさに目覚め、人種、民族、文化、宗教、国家などの差異を超えて、他者と水平に出あう道に立たなければなりません。

 はいはい、その通りですね。お寺の中だけで言うとけ。

私たちは、仏の教えに基づく教団として、このたびの閣議決定の見直しを求めるとともに、今後も引き続き、戦争に繋がるあらゆる行為を未然に防ぐ努力を惜しみません。そして、武力に頼るのではなく、積極的な「対話」によって「真の平和」を希求することをここに表明いたします。

 おパヨクさんそのまんまの思考回路で笑えますね。お花畑と言われるゆえんやな。あのね、今でもチベットの若いお坊さんたちは「中国」に対して抗議の焼身自殺をしてはるんやで?知ってるんか?あるいはウイグルにでも行って「中国」の官憲と対話して、真の平和とやらを説いてきたらどうや?自分は絶対安全なところにおって、えらそうに対話をせえ、なんてよう言えるな。そういうのを無責任と言うんや。

 ホンマに恥ずかしい坊主ですね。たぶんこの人たちは深く考えることもなく、パヨクに染まった思想のままに、定型的な事を組織として言うてるだけのことやと思いますね。こういう声明を出すことで、本来の宗教の大切なものを、全部壊してるような気がしますね。人間として、ホンマに大事なこと、うーん、実は考えたことがないんやろな、この人たち。

人気ブログランキング

※WEBマガジン配信してます。覗いてみてね。

変換 ~ 応援してねセット

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント