実は今、韓国とはもう戦争中やねんで。それを決めるのは私ら日本人や。覚悟せなあかんで。

未分類

人気ブログランキング

 昨日、「チャイナとはもう戦争が始まってるんや」と書きました。何事もまず性善説で考えてしまう私ら日本人は、そんなことを普段の生活で言おうものなら、奇異の目で見られかねませんね。「そんな大げさな。別にミサイルを撃って来たりしてるわけちゃうやん」と。せやけど例えば「青山繁晴の道すがらエッセイ」というブログは、もうこのところずっと、つながりにくい状態になっています。

 昨日(21日)の記事では、「感染症の名称をめぐって」ということで、「何が『COVID-19』や、オレは『武漢熱』と言うたるぞ(意訳)」と書いてはりました。もう10年以上も前から、WHOをCHINAが押さえていて、今はもう意のままにしている経緯も紹介してくれてはります。そんなことを書いてたら、そりゃあこのサイトはCHINAの敵になるわな。

 別に証拠があるわけではありませんが、ちゃんとしたブログを継続的につながりにくくするためには、たとえば「DDos攻撃」と言われるような、膨大な人手と手間をかける手法がある、と。まあそんなことができるのは、あの国ぐらいなもんでしょう。いずれにしても、やっぱりこれは戦争中やんか。

 そしたら昨日(21日)の産経新聞の「正論」で、東京国際大学教授の村井友秀さんが、「日本は中国の友か贖罪の山羊か」を書いてはりました。

「贖罪のヤギ」戦略とは、政府に対する国民の不満が高まったとき、国民の不満が政府に向かうことを避けるために国外に問題(贖罪のヤギ)を作り出して、国民の不満が向かう方向を政府から逸(そ)らせることである。

 毛沢東の時代からの中共を振り返り、その都度、主要な敵がどこかによって、対日政策も変わって来たことを教えてくれてはります。

経済発展に伴って貧富の差が大きくなり共産主義との矛盾が拡大する中で、国民の不満を外国に向ける政策が取られるようになり、国民の敵意の対象として日本が槍玉(やりだま)に挙げられた。14年には、9月3日を「中国人民抗日戦争勝利記念日」に、12月13日を「南京大虐殺殉難者国家記念日」に制定した。

 ところが現在は、アメリカとの経済戦争の真っ最中です。

「歴史問題」教育によって多くの中国人が嫌っている日本は、国民の不満を転嫁する標的として相応(ふさわ)しいが、現在の中国は日本を「贖罪のヤギ」にするよりも、共産党政権の維持に深刻な打撃を与える米中貿易戦争に対応する「統一戦線」戦略を優先している。

米国を敵とする「統一戦線」戦略の当面の戦術は、中国の味方を増やすことである。米国の同盟国の中で最大の経済力を持ち、中国の世論工作に弱い日本は「統一戦線」戦略の第一の標的である。

 考えてみたら当たり前の話やな。調子のええ時は攻撃的になるくせに、ちょっと弱ってきたらヘコヘコする、と。ちゃんと見抜かんかい、二階くん! 最近、CHINAが感謝の言葉を述べたとか言うて喜んでる場合とちゃうで。あいつら、いつでも平気で手の平を返して来るんやで!と言うときましょう。

 そういえば今日、2月22日は島根県が決めた「竹島の日」でしたね。式典に政府高官も出席したと報道されてますけど、これも日本政府の対応は情けない限りですね。韓国は、日本がまだ連合国に占領されてる時に、勝手に竹島に上陸して、ずっと領有権を主張してるだけの話です。

 勝手に日本の領土に居座ってるということは、日本は韓国と戦争中、と解釈することもできる、というのは、もうずいぶん前に、国会の答弁でも明らかにされてるそうです。このことは私はずいぶん前に、余命ブログで知りました。

 つまり今日本が、韓国と戦争中やとみなすかどうかは、日本の意思次第やということですね。もうそろそろ、戦後、ずっとごまかし続けてきたことを、ちゃんと正しい状態に戻していかんと、すべてのことがわけわからんようになっていくように思いますね。私ら日本人、いよいよ覚悟せんとあかんのとちゃうか。

 あ、一応私の考えを書いておきますと、自衛隊を軍にする、核武装を検討する、です。つまりは当面はさっさと憲法改正、ですね。

人気ブログランキング

※WEBマガジン配信してます。覗いてみてね。

応援してねセット改定

浪速瓦版(なにわかわらばん)20200221

■タイトル

   :習近平、安倍ちゃんと一緒に靖国参拝してくれるんやったら、国賓で考えたってもええで。

■記事:安倍総理、新型コロナウイルスと闘うということは、習近平と闘うということだ!

    新型コロナウィルス-日本人の発想に欠落していること

    新型コロナウィルスに関する情報:見えない菌と情報戦争!

    政権が習近平を国賓待遇としたい理由

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント