【警告】本屋さんへ。韓国批判本を置くと韓国人社員から賠償請求の恐れが!フジ住宅裁判。出版の自由の危機!

未分類

 私がご縁をいただいて応援させて貰うてるこのフジ住宅裁判、3日前に判決が出たことを書きました(ブルーリボンバッジを外せと命令する裁判長が出した判決、フジ住宅裁判。ここは日本とちゃうんか?)。そしたら昨日(7/4)、フジ住宅さんが会社としての見解をホームページで公開しはりました(弊社を応援してくださる皆様へ。7月2日の判決結果について。弊社の見解)。改めて、このデタラメな裁判に怒りが湧いてきますね。

  初めて読む人のために、簡単にこの裁判のことを書いておきます。 大阪府岸和田市にあるフジ住宅という、家を作って売ってはる一部上場企業があります。この会社の創業者である今井会長が、ずいぶん前から社員教育用にと、いろんな本やら資料を無償で配ってはりました。そしたらその本や資料の中に、韓国を批判するような文章があったということで、在日韓国人のパート社員であるA子さんが、精神的苦痛を受けたとして、会社と会長さんを「職場環境配慮義務違反」で訴えて、3300万円を要求していた裁判でした。

 そして出された判決の主文も、コピペしておきましょう。

              主       文

1 被告らは,原告に対し,連帯して110万円及びこれに対する平成27年10月8日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
2 原告のその余の請求をいずれも棄却する。
3 訴訟費用は,これを30分し,その29を原告の負担とし,その1を被告らの負担とする。
4 この判決は,第1項に限り,仮に執行する事ができる。

 上の2で、「その余の請求をいずれも棄却する」というのは、原告側が訴えていた「ヘイト発言」「ヘイトハラスメント」はなかったし、原告が他の社員から差別的な言動を受けたこともなかったことが認められたわけです。つまり、原告が必死に訴えていた「違法行為」はなかったと認めてるわけです。

 そうそう、原告が訴えの根拠にしていたのは、労働法の中の「職場環境配慮義務」の違反、でしたからね。そりゃあ、証拠も何もあらへん主観的なもんやから、それ自体は認めるわけにはいかんかったんや。

 え?そしたら何で、たとえ30分の1になったとはいえ、110万円を払わなあかんのや?という話ですが、それは何と、中垣内裁判長がフジ住宅の本や文書の配布について「その態様、程度が最早社会的に許容できる限度を超える」と判断したから違法と認める、という話です。

会社が従業員に配布するもので、個別では違法でないが、一定程度以上になると違法になるその程度は、誰が決めるのでしょうか。

もしこの判決を受け容れれば、弊社は今後国際情勢等に関する書籍を、一切、社員に紹介することすら出来なくなってしまうでしょう。少なくとも何を配ってよく、何を配ってはいけないのかを自分で決める事ができなくなるでしょう。

 中垣内裁判長、基準も示さずに「限度を超える」からと言うて金を払え、ですか?まるでどこかの韓国の、インチキ裁判官みたいな人やな。フジ住宅さんの今日の見解でも、厳しく批判してはります。

「ブルーリボンバッジ」を外すように訴訟指揮された裁判長は、中垣内裁判長以外いらっしゃらないのではないかと思いますし、そういう意味では中垣内裁判長は結果的に、原告たちを利する政治活動をされたともいえるのではないでしょうか。

 ホンマや!裁判長、ようこんなええ加減な判決理由を書きましたね。恥ずかしいないんか?あんたのやってることは政治活動やで。批判は続きます。

例えば、我が国のどこかの大書店において、原告と同じ発想、主張をする外国籍の従業員がいて、
「このようなヘイト本が並んでいる職場で仕事を続けさせられる事は、大変な精神的苦痛で、また自身の尊厳を汚されていると感じる。」と訴え、裁判を起こせば、どうなるでしょうか。

もしも、最終的にこの裁判で弊社が敗訴すれば、必ず我が国の言論、出版、思想信条の自由に大きな制約、弾圧が、加えられる事になるでしょう。
上記のような書店では、特定の国を批判する政治情勢が書かれた書籍が一切販売できなくなるでしょう。

 理屈で言うたらそうなりますよね。これが通るんやったら、あちら側の人たちは、この後ますます付け上がって来るのは目に見えていますね。日本人として、許すことのでけへん判決です。

弊社は、多くのマスメディアが報じたような「ヘイトハラスメント企業」では断じてありません。

我が国の言論の自由を守るためにも、また弊社の従業員の精神の自由を守るためにも、最後まで弊社は当裁判を勝ち抜く所存です。

 よっしゃーー。フジ住宅、ますます応援や!こんなインチキ判決に、絶対負けるわけにはいかへんで。 そして、被告側の主張は一切無視して、原告側からの情報だけで報道する新聞とテレビ。そんなことしてるからあんたらは、ネットでは「ゴミ」と言われるんやで。

 回り中が敵だらけやけど、正しいことをしっかり言うて、一つずつ打ち破って行きましょう。

【文中リンク先URL】
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-1077.html
https://www.fuji-jutaku.co.jp/blog/?year=2020#article80

 ↑ 日本の言論、出版、思想信条の自由がヤバいと思う人はクリック!ww

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント