アメリカは既に米軍の支配下にあって、世界中で逮捕者も続々出ているらしい。ホンマかいや。

未分類

 私が何年か前に「覚醒」してからは、テレビ、新聞といったいわゆるマスコミが、日本を悪くしている一番の原因やということは、もうイヤと言うほどわかってしまいました。そして最近は、まだマシやと思われていた、保守っぽい産経新聞でさえ全然あかんかった、ということもようわかりましたね。残念です。

 もちろん、個々の編集委員や記者には、まともな人もいっぱいいてはりますけれど、会社としては所詮、マスゴミやなあ、と思います。そうです、今回のアメリカ大統領選挙に関する産経新聞の報道は、めっちゃひどいですね。

 あのう、あんたらが契約してるアメリカのCNNは、もうすぐなくなるんやで。これから先、どこから情報を貰うんや?と心配になります。あ、そうや、今、ワシントンDCにいてはる我那覇真子さんと契約したらええやん、と言うときましょう(笑)。

 そのCNN、アメリカの朝日新聞みたいな偏向メディア(笑)の話ですが、今日の最新情報が、またある人のメルマガから来ました。そのソースは「BEFORE IT’S NEWS」というサイトでしたが、その1/14付の記事「Inauguration Cancelled, Trump Remains in Office, ABC, NBC, CBS, Fox, CNN, MSNBC to Lose Licenses」の一部をDeepL翻訳でコピペします。

ジョー・バイデン氏の就任式は中止され、トランプ大統領は就任したままで、ABC、NBC、CBS、フォックスニュース、CNN、MSNBCの中国共産党プロパガンダメディアは、トランプ大統領によると、すぐに電波から消えるという。
“トランプ大統領は1月14日(木)、「民主党と共和党の議員、中国共産党のエージェント(中国共産党)、FBI、司法省、CIA、その他がアメリカ合衆国とその憲法を解体するために行った反逆行為に対処するために、1807年の反乱法(米国法典第10条第13号251-255)を発動した」と宣言しました。すべての国内の敵が逮捕されるまで、私は無期限に大統領のままである。”

 あらあら、日本のマスゴミのほとんどがCNNと契約してるらしいから、これはえらいこっちゃ、な話やで(笑)。

 トランプ大統領の4年間の任期中、彼と同盟と呼ばれるものは、このキャバルと戦ってきました。このキャバルは、イタリア、バチカン、英国王政、英国M16、中国共産党、CIA、FBI、司法省、アンチファ、ブラック・ライブズ・マター、共和党と民主党の一部の議員からなる13の悪魔崇拝勢力です。彼の人生に対するもう一つの試みは、最後の藁でした。
1月9日(土)以来、アメリカは略式戒厳令下にあり、トランプ大統領が最高司令官、フリン将軍が軍の責任者となっています。トランプ大統領は複数の大統領令に署名しました。その中には、軍人の逮捕や裁判を許可する権限も含まれています。
まもなく、全国の連邦裁判所に提出された政治的、世界的エリートに対する封印された起訴状は、22万2286件を超えていました。

私たちは、これらのメディア組織がすべて中国共産党のエージェントを雇っている証拠を持っています。

これらの組織は国家の安全保障に対する脅威であり、事実上、彼らが報道するものは実際のニュースではありません。

特殊部隊はアンチファとブラック・リヴズ・マターに密かに潜入し、秘密裏に逮捕しています。

 いやあ、もうどんどん逮捕してるんやんか。軍が逮捕する場合は公表されへんし、たぶん行き先はグアンタナモなんとちゃいますか?そらあ、MSM(メインストリームメディア:アメリカのマスゴミ)は報道もでけへんわなあ。

バイデンは、トランプ氏が「国内の敵がすべて逮捕されるまで」大統領の座にとどまることを要求した暴動法のため、いずれにせよ就任することができませんでした。

 どうも1/20にはバイデンさんは、ワシントンDCにはおらへんかも知れませんね。そして

今週、トランプ・インテルのロバート・デビッド・スティール氏とファン・オサヴィン氏は、「これは4月1日まで決着がつかないかもしれない」と説明している。フォックスを含め、米国大統領の放送を拒否する者は、FCCライセンスの損失だけでなく、刑事罰的措置、おそらく軍事的買収に直面している”

 この後、世界中で停電が起こっていることにも言及し、「トランプの宇宙軍」が各地で逮捕を進めていると書かれています。さらに。

1月12日火曜日までに、ホワイトハウスは国家人工知能イニシアチブオフィスを立ち上げました。これは、宇宙軍とその量子コンピューターを正式に起動させました。それは、私達と世界をゴールドスタンダードにし、2021年3月の最初の復古共和国選挙のために、透明で瞬間的な量子投票システムを提供し、さらに、トランプ大統領の世界中での演説のために、すべてのテレビ画面を上書きできる、極秘のグローバル放送衛星プログラムのプラットフォームを提供しました。

 ええーっ。量子コンピューター?量子投票システム?グローバル放送衛星プログラムのプラットフォーム?もうワケわからんな(笑)。

今週末から1月20日までの間、食料や物資の不足、通信、メディア、ソーシャルメディアの停止、ATMやクレジットカード決済の障害などが発生する可能性があります。備えておくことをお勧めします。

 あ、これはリン・ウッド弁護士も、だいぶ前に言うてはったな。そして今回の軍事行動は世界的規模の同盟を結んでいて、何とその中には

世界各地の様々な軍隊のSOFユニット(どの国でも逮捕者を出すことを許可された国際部隊、国際刑事警察、それに米国海兵隊、州兵隊、特殊作戦部隊を含む)

 と書いてあります。日本からも逮捕者が出るんか?いや、もう出てるんか?横田基地から飛行機に乗せられたら誰もわからんで(笑)。ひえーー、な話ですね。別のメルマガでは、今回の世界中の逮捕劇の中で、日本で今一番近いのは、IR関係や、と書いてありました。

 ええーっ。それって、菅さんも関係深いやんか。あと維新もやな。橋下くん、吉村くん、松井くん、大丈夫か?(笑)。私は、順番としては、いまだに国会でエラそうな態度を取り続ける反日野党連中をさっさとお掃除してほしいですが、今回の世界の大掃除では、どうも日本はやってることがみみっちすぎて、後回しになるような気もしますね。

 今アメリカが、すでに米軍の支配下にあることがようわかる話を「Miyoko Angel 2」さんがユーチューブで配信してはりました(米軍の支配下です)。最近、配信が止まってると思たら、BANされたので別チャンネルを作ったそうです。トランプさん、ユーチューブもどうにかしてほしいなあ。

 ついつい「外圧」を期待してしまいますね。あかんあかん、自分の国の掃除は自分でやらなあかんな。まずはあと数日、トランプさんの「世界中での演説」を、ドキドキして待つことにしましょう。

【文中リンク先URL】
https://beforeitsnews.com/politics/2021/01/inauguration-cancelled-trump-remains-in-office-abc-nbc-cbs-fox-cnn-msnbc-to-loose-licenses-3223234.html
https://www.youtube.com/watch?v=78Gh0yNJPkw

 ↑ 日本からも良からぬ輩を逮捕してほしいなと思う人はクリック!ww

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント