チャイナの海警法は事実上の宣戦布告。尖閣をアメリカと共に軍事化せよ。現行法内でできるんや。

未分類

 尖閣諸島が大変なことになっていますね。というか、なりそうですね。「中国」が「海警」にも武器を持たせることを、2/1から始めています、と。中国共産党の機関紙である人民日報は、はるか以前から「沖縄はもともと中国領」と書いてますからね。

 「中国」の王毅外相は先日、日本の茂木外相と会談した時に、「中国領である尖閣に不審な船が出没してる」などと、事前の打ち合わせに無かったことをいきなり記者会見で発言し、茂木くんは中国語がわからんかったにしても、隣でニコニコして「謝謝」と言うてしもたという大失態を演じました。たぶん一生、「謝謝茂木(しぇしぇもてぎ)」と言われるな(笑)。

 いやいや、笑うてる場合やないな。明らかに尖閣を盗りに来てるというのに、100年1日のごとく、何にも変わらへん日本政府の対応には、心の底から怒りを覚えますね。もう何十年も前から、「尖閣に人を置け」と言われてきてるのに、何もせえへんかったわけですね。

 ある時、業を煮やして石原慎太郎氏が都知事の時に、当時民間人が持ってた尖閣(のどこかの島?)を東京都が買うことを発表し、募金を募ったらえらい集まったわけですね。そしたら何と当時の「悪夢の民主党政権」の野田首相が、石原さんに勝手なことをさせたらヤバいと、いきなりしゃしゃり出て来て、尖閣を国有化したわけですね。

 それはそれで、野田くんは「中国」様に、えらい怒られてしもたという、アホみたいな話もありますね。そしてある頃から尖閣には毎日のように「公船」が来るようになった、と。この「公船」もまやかしの言い方やそうです。武器を持ってるんやったら、それはもはや「軍艦」やないか、と。

 このサラミスライス作戦によって「中国」は、「もはや尖閣は中国が実効支配してる」と主張しようとしてるわけですね。こうなるのはわかり切ったことやんか。前に「今も昔もロクでもない外務省。売られたケンカは買わんかい。こんな反日活動家を大使に迎えるんか?」で書きましたが、青山繁晴さん率いる「日本の尊厳と国益を護る会」は岸防衛大臣に、
■尖閣諸島での定期的な日米共同演習の実施、と
■自衛隊と在沖米軍との統合連絡本部を那覇に設置、の2項を要望したそうです。

 そんなんでええんやろか?とも思いますね。そしたら今日(2/9)の「鍛冶俊樹の軍事ジャーナル」では、「尖閣を軍事化せよ!」と書いてはりました。まず、2/1から施行された「海警法」については

他国領を自国領と見なして主権に基づき警察権を施行すると宣言しているわけだから、これは事実上、主権行使の宣言であり、すなわち宣戦布告である。フィリピンのロクシン外相が「海警法は戦争を仕掛けるという脅迫だ」と抗議したのは、もっともなことである。

 と書いてはります。そして現在日本は、中国海警に対応するのは海上保安庁としているが、これが間違い、と言うてはります。

 日本もこれに対応して、尖閣には海上自衛隊ではなく海上保安庁を配置して対処してきた。しかし、この段階で既に中国の術数に嵌まっていたと言える。というのも国際法上、政府の船舶は海軍艦艇でなくても軍艦と見され、軍事行動の対象となる。つまり外国公船に対処するのは海軍の役目なのだ。

 中国の狙いは尖閣を日米が軍事的に防衛するのを妨げることにより、尖閣をかすめ取ることにある。そして今般、事実上の宣戦布告を海警法と偽装してきたのである。ならば、もはや日米は偽装工作に騙されず軍事的に対応する以外にない。

 そもそも尖閣諸島の久場島と大正島は米軍に射爆場として貸し出されていて現在でも米軍の用地である。つまり米軍がここに軍事基地を建設することは国内法上、何の問題もない。また米軍は小規模のミサイル基地を海外に展開しようという戦略をすでに策定している。

 めっちゃわかりやすいですね。もうええかげん、「中国」のごまかし戦術の中で対応するのはやめましょう、ということですね。それにしても、今の菅政権を見ていると、そんなことはとてもできそうには見えませんね。茂木大臣を含め、日本の政治家の「中国」に対する弱腰は、見ていてホンマにハラが立ちます。

 今のこの状況で、「親中派」であるということはそれ自体で即、もはや「外患罪」なんやという認識でないと、何もでけへんのとちゃうか?何かあったら今、「中国」におる日本人は、全員「人質」にされることを、ちゃんと覚悟できてる人はおるんやろかと、ぞっとしますね。

 そして毎日の青山さんの動画を見ていると、官僚の無責任さにはホトホト呆れ返りますが、もうそんな愚痴を言うててもしゃあないですね。菅さんが今のまま、下から上がって来る官僚の話を元に政策を進めようとしても、そもそもぜっっったいに責任を取るつもりのない官僚の話なんか、意味あらへんやんか。

 総理大臣が明確な方向を示して、自らの責任で指示をせえへん限り、この先も何も変わらへんと思います。日本人、指をくわえて尖閣を盗られてもええんか?私ら自身もちゃんと覚悟を決めて、毅然と対応せなあかん局面に入ってきてるんやと思います。

 そして、とりあえず先に、日本人は返しといたら?とも思いますね。危ない、危ない。

【文中リンク先URL】
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-1328.html
https://www.mag2.com/m/0001690052

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

コメント