否定されても平気で「愛子天皇」を書きまくる反日メディアと共産主義者。日本人、負けたらあかん。


 今日はちょっと快哉を叫んだ話と、ちょっと反省せなあかんなと言う話がありました。快哉は、今日(1/19)の産経新聞「正論」の、竹内久美子さんの記事です(「愛子天皇」待望論は国を滅ぼす)。「よう言うた!」と拍手ですね。有料記事なのでコピペはほどほどにしますが、要は私みたいに、「これで『女系推進』は吹っ飛んだ」と喜んでたらあかん、という話です。

 年末から年初にかけて私は
日本語が不自由なんか?「愛子天皇待望論」のデイリー新潮。野田元首相もね。報告書を読んだ?
落ちぶれた『文藝春秋』。「愛子天皇」かいな。高市さんの発言も切り取って皇統廃絶に邁進中。
を書いて、先日の皇位継承に関する有識者会議の報告書が出たことで、「愛子天皇」待望論なんか有り得へんのや、と勝ち誇ったように書いて来ました。

 ところが、です。竹内久美子さんは、これで安心したらあかんのや、と言うてはるわけですね。

 最近、週刊誌やインターネットで投稿される動画、そのコメント欄など主にネット上の言論の場がひどいことになっている。気味悪いほどに足並みを揃(そろ)え、秋篠宮家の一挙手一投足を貶(おとし)める。一方で秋篠宮家がこんなにもひどいのなら、あとはもう、愛子さまに天皇になっていただくより他はない、と愛子天皇論を展開する。
 信頼のおける雑誌と思っていた老舗出版社の週刊誌2誌までもが、「愛子天皇が誕生する日」「愛子天皇に前のめり」などというタイトルを掲げている。

 これは私も、上の記事の中で批判したことですね。ところが

 いくつかの証言によると、某コメント欄にこのような意見に反論を書いても反映されないし、反映されたとしても、たった数秒のうちにバッドマークが大量につく。それは人間がしているのではなく、機械が、特にAI(人工知能)が行っている証拠だろう。明らかに組織的な「言論統制」「言論誘導」が展開されているのだ。

 いやあ、確かに不気味ですね。竹内久美子さんはツイッターでも盛んに発信してはって、毎週土曜日にはツイデモ(ツイッターデモ:ハッシュタグをつけた語を拡散すること)もやって、頑張ってはります。それでも日本の伝統ある雑誌に、とんでもない記事が記事が出ることを嘆いてはります。そして

 皇室と日本国を滅ぼしたい勢力が、なぜこれほどまでに幅を利かせることになったのだろう。それは、皇室のことに国民は口出ししてはならない、不敬であるという国民のおとなしさ、ルール遵守(じゅんしゅ)の精神に対し、皇室破壊、日本国滅亡を狙うかのように、朝日、毎日、NHK、共産などの反日左翼、外国の勢力が付け入り、勢力を伸ばしてきた結果ではあるまいか。

 全国紙の産経新聞に、ようここまで書けましたね。「朝日、毎日、NHK、共産などの反日左翼、外国の勢力」。まだまだ日本を壊したいと考えてる奴らがうじゃうじゃおるわけですね。そしたら何と昨日(1/18)、ネットメディアでは割とメジャー?な「PRESIDENT Online」でも「トンデモ」記事が出ていました(「なぜ愛子天皇ではダメなのか」国民の支持がない象徴天皇制は絶対に維持できない)。

 タイトルだけで、げんなりです。このジャーナリスト・元木昌彦さんてよう知らんけど、ようこんなアホ記事が書けるなあ、と思います。え?「講談社で『フライデー』『週刊現代』『Web現代』の編集長を歴任」やて。もうパヨパヨまる出しやけど、メジャーやんか(驚)。

 誰がこんなアホ記事を信じるんやと言うても、「ウソも百回」の国の心情を持つ人たちは、何べんでも書きまくり、載せまくるというわけですね。やっぱり油断したらあかんのや。竹内久美子さんは最後にこう締めてはります。

 皇室をめぐる不健全な状況は、不敬の名の下に考えることや調べることをやめた国民の怠慢に責任の一端がある。今、最も警戒すべきは、怠惰で無責任、言論誘導にたやすく乗ってしまう国民なのだ。

 そうや。私ら国民は反省せなあかん。そしたら今日(1/19)、経営科学出版の有料メールマガジンの付録企画の「著作家・宇山卓栄氏のメールマガジン」が配信されていました。あ、おんなじことを言うてはります。

「小室氏のおかげで、
 女系継承の可能性は消えた」
という楽観論を述べる
保守派が少なからずおり、
危機感に乏しいと言わざるを得ません。

 え、それって私のことやんか、と。宇山さんは書いてはります。小室くんのおかげで、「女系天皇」は葬られたと思うてても、

一方、女系派は秋篠宮家を貶め、
悠仁親王殿下の正統性を奪い、
愛子内親王殿下を次期天皇にしよう
と画策しています。
彼らの煽動の勢いの方が
優勢なのは明白です。

 うーん、たしかに竹内久美子さんも「老舗出版社の週刊誌2誌までも」が「愛子天皇待望論」を書いてたと言うてはりましたね。そして宇山さんは一つ、重要な視点を書いてくれてはります。

 皇位継承についてはいずれにしても「皇室典範」を改正せなあかんわけですが、戦前は「皇室典範」は憲法と並び立つもので「典憲体制」と呼ばれ、議会はこれに介入することはでけへんかった、と。つまり、天皇が主宰する皇室会議でしか決められへんものやったわけですね。

 ところが戦後、「国民主権」というインチキのもとに、「皇室典範」は法律と同格とされてしまい、その内容は国会で変えることができるようになってしもてるわけです。もしこれがあの悪夢の民主党政権の時やったらと思うと、ぞっとしますね。宇山さんは言います。

将来、
河野太郎氏や立憲民主党の一派のような
女系容認派の政権が誕生し、
皇室典範を改正されてしまえば、
女性天皇や女系天皇が
実現してしまいます。

 うーん、日本国民、まだまだやな。共産主義者に乗っ取られた日本のマスゴミがある限り、その危険性はなくならへん、と。手前味噌ですが、私が皆さんのご支援によって、今も出させて貰うてるこの看板。

 まだしばらく掲載を続けなあかんなあ。この看板を作る時の案に、最初は「愛子天皇」の語があったのをやめにしたことを思い出しました。逆に日本を壊したい奴らは、ますます堂々とこの気持ち悪い、不敬極まりない語を、平気で使いまくっているわけですね。

 あかん!日本と日本人が大嫌いな連中の好きにはさせへんで。もっともっと私ら日本人は、賢うなりましょう。

【文中リンク先URL】
https://www.sankei.com/article/20220119-X6OOMHWPENIY3APDWEXKDZSXG4/?874118
https://naniwakawaraban.jp/2022/01/04/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%aa%9e%e3%81%8c%e4%b8%8d%e8%87%aa%e7%94%b1%e3%81%aa%e3%82%93%e3%81%8b%ef%bc%9f%e3%80%8c%e6%84%9b%e5%ad%90%e5%a4%a9%e7%9a%87%e5%be%85%e6%9c%9b%e8%ab%96%e3%80%8d%e3%81%ae%e3%83%87/
https://naniwakawaraban.jp/2021/12/11/%e8%90%bd%e3%81%a1%e3%81%b6%e3%82%8c%e3%81%9f%e3%80%8e%e6%96%87%e8%97%9d%e6%98%a5%e7%a7%8b%e3%80%8f%e3%80%82%e3%80%8c%e6%84%9b%e5%ad%90%e5%a4%a9%e7%9a%87%e3%80%8d%e3%81%8b%e3%81%84%e3%81%aa%e3%80%82/
https://president.jp/articles/-/53868


人気ブログランキング

 ↑ 励みになります。一日一回、ポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

コメント

  1. 波那 より:

    私は皇室の事を書き立てているブログ記事は一切読みませんが、タイトルだけでも酷いですね。一体、どんな権限があるの?とゾッとします。海外ドラマのシリーズ物を見ているのでYoutubeはよく見ますが、秋篠宮家バッシングの動画が結構目に入ります。タイトル見るだけでも嘘ばかり。大体、出処は何処なのよ。皇室の方々の事が、どうやってそんなに簡単に入手出来るの、出来るはずがないのに何であんな物を見るの?読むの?信じるの?と思います。勿論、共産系の日本人も居るけど、やってるのが日本人ではない事も頭に置いといた方がいいですね。この国のシステムを基盤を、根底から揺るがしたいと本気で思ってる悍ましい輩、連中が堂々と日本に巣食って居座ったままなのですから。

    新年の行事の動画も何本か拝見しましたが、紀子妃殿下が御臨席なさっていませんでした。心労が重なって、とうとう、御体調を崩されたのでないかと思います。それぞれの宮家に男系の御養子を迎えられる事に決まったのでしょう?あとは其々の宮家の方がお決めになることです。日本人なら待っていれば良いと静かにしていられますね。天皇家が悠久の昔から男系で続いて来たこの歴史を受け継いで行くのは私達日本人ですから。

  2. ai より:

    貴ブログでは過去に、皇后陛下に対して酷いガセネタで『誹謗中傷』
    してましたね。マスコミに騙されましたか?それともどなたかの指示かな?笑
    先ず、天皇陛下皇后陛下にたいする異常なまでの不敬に謝罪をすべきですね。

    でも何故か川島家の背後や秋篠さん悠仁くんのDNAにはだんまりですね。
    それこそ皇室の存続に係る最も重要な事実なのに、そこは「不敬ニダアル」では
    本当に心から皇室を大切に思っておられるとは考えにくいです。
    遺伝子や染色体に拘るからこそ率先して秋篠さん悠仁くんの鑑定を推進してしかるべきですが、現実を直視できないのは薄々真実が分かっているからでしょうか。
    それともどなたかの圧力が怖すぎるのでしょうか。皆自分の生活が第一ですが、
    性善説だけでは本当に皇室はぶち壊されてしまいますよ!

    竹田さんや桜井よし子さんが言ってるから無条件で正しい!という気持ちは理解できますが、自分で調べて自分で考える事も大切だと思います。
    神社本庁や日本会議を「正しい」やりかたで存続させて頂きたいですね。

    • ナニワの激オコおばちゃん ナニワの激オコおばちゃん より:

      ai様
      >皇后陛下に対して酷いガセネタで『誹謗中傷』
      ・・・・・いつのどの記事のことですか。
      ブログ内検索もできます。
      昨年3月以前なら、旧ブログ(fc2ブログ)
      https://gekiokoobachan.jp/
      でも検索できます。
      お答えがなければ以後、削除させていただきます。

  3. ナポレオン・ソロ より:

    ソロです。
    >>愛子天皇って皇族の方を利用してるだけやんか
    否々、新潮も文春も老舗は名前だけで、中身は共産主義者なんやから、「老舗」=良識のイメージを与えて、共産主義の危険成分を削っているだけやんか、

    私は竹内さんの先生の日高先生のファンでもある古い愛読者やけど、彼女は時々「書き過ぎ」て、物議を醸す事があるので、今回もその範囲の話だと思いますがね。

    彼女は頭は素晴らしく良いけど、反対それが災いして、ええ加減がゆるせんから、学者にありがちな「思い込みが深すぎて抜け出せない」やけど、結局彼女は「もがき」を乗り越えるんですがね。

    愛子天皇なんて言うけど、ご本人には一切かかわりない話で、愛子さんは内親王殿下やけど、中身は20歳になりたての新品の女性でっせ、自分の事で喧々諤々ええ大人が口角泡を飛ばしているけど愛子さんの事破、なったく考えてへんのは丸わかりやね。

    これっ真子さんの時と同じパターンで人格無視で騒ぎ立てると、ご本人が傷つくのは見えている、日本の国体は大事やけど、皇統維持に女性が役目を果すなら、伴侶を制限される等大きな犠牲を伴う。

    だからこそ、女性皇族を継承の対象から外したんやと思いますがね。そこの原点の「思いやり」が欠片もないのが、共産主義者やからなぁ。 秋篠宮殿下も親として当然の事を主張しただけの話、相手が誰でも他所の家が口出す話やあらへんのでっせ。

    雑誌は買うやつがおるから持っているんやから、皆が読まんかっらた、それで終わりやと、いう当たり前の事に立ち帰るべきやね。

    • 波那 より:

      ソロ様

      ゝ秋篠宮殿下も親として当然の事を主張しただけの話、相手が誰でも他所の家が口出す話やあらへんのでっせ。

      私も同じように思っていました。勿論、其々の思いがあるのは当然ですが、でもしかし、そこまで。ストップ!!です。皇室貶めの連中に乗せられ加担してはならないからです。

  4. 波那 より:

    先日、きゅうじさんがネットでは有名な、何度も拡散され続けて来た、在日の発言を再び掲載されていました。皇室破壊を謀る、何故こんな人達と共生しろと日本人は「強制」されているのか。凄まじい工作が展開されているのは明らかです。マスゴミだって乗っ取られています。

    ☆帰化・永住に関する様々な現実 | きゅうじのブログ
    https://ameblo.jp/kujirin2014/entry-12339573743.html

    全日本国民に知って欲しい在日朝鮮人の主張があります。

    李敬宰(イ・キョンジェ) 1954年生まれ 在日朝鮮人二世 高槻むくげの会代表、民族共生人権教育センター代表 2006年帰化

    「ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかという人がいますが、 外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。ある統計では、100年後には5人の内3人が外国系になるといいます。そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。

    だから、私はあと100年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。これが夢です。

    そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。こうした素晴らしい戦術があるのに、それを、今の左派のように、日本国籍を取ったらダメだということをやっていたら、いつまでたっても天皇制は温存されたままではないですか」

    (2001年12月14日18時30分~ 京都YWCA

    在日外国籍市民の参政権を考える連続講座 での発言)

    はじめに李敬宰の発言を引用してみましたが、どんどん外国系市民が増えていく、日本で大和民族がマイノリティーになる、天皇制は潰れるとの指摘について、実際の日本はどうなっているでしょうか。

    これから帰化・国籍法改正・永住に関する様々な現実を紹介していきたいと思います。

  5. むにむに より:

    「愛子天皇」待望論が盛り上がってるのは別にサヨクの扇動でもなんでなくて、他でもない秋篠宮家に一番の原因がある。眞子元内親王の結婚騒動や悠仁親王の進学問題から明らかなように、秋篠宮家の「公より私」の子弟教育は、帝王学やノブレス・オブリージュからかけ離れたもの。これでは国民が不安になるのも致し方がない。これは好き嫌いの問題ではなく、良し悪しの問題。
    その上で、小室母を刑事告発したジャーナリストの篠原常一郎氏が言ってたように「皇室や宮家を守ることとはどういうことか。例えば皇族が間違いを犯したら『間違いです』と言うことなんです」が正しい。竹内氏も
    >皇室をめぐる不健全な状況は、不敬の名の下に考えることや調べることをやめた国民の怠慢に責任の一端がある。
    と言うのであれば、秋篠宮家に国民から批判が集まっている現況はむしろ健全ととらえるべきだし、その反動として愛子天皇待望論が生まれるのもまた自然な流れ。
    それにもともと皇統というのは「男系の歴史」であって、「男系男子の歴史」ではない。だからこそ過去に10代8方の(男系)女性天皇がいらっしゃった。今回も、将来にわたって男系の継承が担保されるならば「愛子天皇」は十分検討に値する。不測の事態に備えるという意味でも、政府や有識者会議は男系維持のためのあらゆる方策を常に柔軟に模索すべきだし、それこそが「安定的な皇位継承」につながる。「悠仁親王がいるから」で思考停止してしまっては、かえって皇室破壊を目論む共産主義者につけ入るスキを与えてしまう。

    • 波那 より:

      ゝだからこそ過去に10代8方の(男系)女性天皇がいらっしゃった。

      「女性天皇」と「女系天皇」をゴッチャになさっていますね。この八人の方は結婚されていません。結婚されてお産みになられたその御子様が天皇になられていないのですから女系ではありません。ですから母系の天皇は居られません。皇統とは父系(父親から男子にだけ受け継がれるY染色体)の遺伝子で代々続いて来た血筋です。旧宮家には代々男系の方が何人も居られます。

      • むにむに より:

        ちょっと趣旨がよく分からないけど、過去に存在した女性天皇は全て男系(父系)で、女系(母系)は一人もいませんよ。「(男系)女性天皇」という表記はそういう意味を込めて使ったんだけど…
        それに、例えば第43代の元明天皇(女性)は結婚しています。お相手は草壁皇子で、皇子自身は若くして亡くなったために即位することはなかったけれど、元明天皇と皇子との間の御子(女性)は、後に第44代元正天皇として即位している。つまり、歴史的事実として「母→娘」の皇位継承は実在する。ただ、母娘いずれもが正統な男系の天皇または皇族を父に持つため、女系ではなく男系天皇としてカウントされている、というわけです。

      • やす より:

        うーん、どうも話がかみ合っていないように見えます。

        むにむにさんは女性天皇と女系天皇の違いをご存知ですし、皇統は維持されなければならない、と仰っていると思うのですが。。。

        皇室典範の
        > 第1条 皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する。
        を見ると、一見「男子じゃないとダメなのかな」という気がしてしまいますね。
        ただ、歴史的に見たら(女系天皇は一人もいないが)女性天皇はいたことがあるし、あくまで皇統(男系の遺伝子)が途絶えないことが大事なので、一時的に女性天皇になる、というのは特に問題無いような気がしますねぇ。

        現在は皇室典範に定められた継承権を持つ対象者は3人しかいないようですので、そろそろこれを見直すべき時期なんでしょうね。
        “女系天皇は絶対にアカン”という大前提を崩さず、良い形になればいいのですが。

  6. 波那 より:

    女系天皇というのは、民間の方と結婚され、その御子様が男子でも、父親から男子へと受け継がれるY染色体は、もう代々の天皇家の遺伝子ではない、その民間の方の家系になると言う事です。天皇家の血筋は失われます。愛子内親王殿下を天皇にと言われてる人は、この事を知らないか、皇統を途切れさせ皇室を断絶させようとしているかのどちらかです。

    全然、説得したいと言う勝手な気持ちはないのですが、詳しく説明されている記事がありますので、もし関心があればお読みになって下さい。

    皇位継承とY遺伝子
    http://blog.livedoor.jp/japan_and_korea/archives/22966918.html?ref=head_btn_prev&id=6203697