日本のマスゴミはただの中共広報機関。ドロボー国家のお役にしか立ってへんで。「中共肺炎」と言え。

未分類

 武漢ウイルスのせいで今、世界中が大混乱ですね。私ら日本人はもっともっと賢うなって、乗り切って行きましょう。毎日のように色んなニュースが入ってきます。こんな大混乱の時代に、ネットがあってよかったですね。危機にあっては日本のテレビ、新聞は何の役にも立たへんことは、もう悪口とかでなく、ホンマのことやと日本人はどんどんわかってきましたね。

 私が時々見てるYouTube番組に<鳴霞の「月刊中国」>というのがあります。CHINAの内情をいろんな情報源から赤裸々に伝えてくれはります。昨日(4/29)のタイトル(内容)は「中国に金正恩の長男が留学中ーーその運命は/習近平が核ミサイル基地を視察/米議会で中国断罪の法律?/東北三省で感染拡大中」と、めっちゃ盛りだくさんです(笑)。

 金正恩くんには子供がおるんですね。長男は今10才ぐらいで、2017年からCHINAの広州に留学してるんやそうです。既に刈り上げ君は、脳死?もしくは植物人間?状態という話もあちこちで出て来ていますから、何もなかった、ということはもう絶対に無いと思われますね。万一の時には、CHINAがこの息子くんを押し立てて、傀儡政権を作る、などということは、普通に考えても大いに有り得ますね。

 全世界のインテリジェンスがあらゆる事態を想定して、着々と手を打っていることでしょう。諜報組織のない日本、大丈夫なんやろか?心配ですね。そしたら上の番組の中で鳴霞さんが、習近平さんが先日(4/20?)突然、陜西省を訪れたことを取り上げてはりました。表向きは自然保護区での生態保護状況の視察やら、近くの村の貧困脱却の取り組み状況の確認、と報道されてるようですが、これって実は、隠した核ミサイル基地の視察やったという話ですね。ひえーー、コワいなあ。

 また、今のところCHINAはもうウイルスは封じ込めて、新しい感染者はゼロ、と言うてます。これもウソですね。鳴霞さんが紹介してはった新唐人テレビでも今、いわゆる東北三省と言われる遼寧省、吉林省、黒龍江省では、武漢ウイルスで大変なことになっていることがちゃんと報じられています<ハルピン市内で感染拡大に市民が不安感「第二の武漢になるかも」>。

 まあ日本のマスゴミは、世界の武漢ウイルス感染状況の表にしても、CHINAの発表数字を何の断りもせんと、そのまま載せてますからね。そのこと自体が、どんでもないウソの拡大に貢献してるんやという意識がまったく無いわけで、その時点でもうジャーナリズムでも何でもないですね。ただの中共の広報機関やな。上の新唐人テレビの報道を、最初だけでも見ておきましょうか。

東北部のハルピン市で中共肺炎が再度拡大しています。ハルピン市第二医院で医療スタッフの大量感染があったことが明らかになりました。政府による発表はありませんが、ハルピン市第二医院はすでに外来診療を停止しています。ハルピン市政府は、市と外部をつなぐすべての出入りを管理下に置き、外部からの人の流入を禁止し、すべての大規模な催しを停止させると通達しました。現在、ハルピン市全体が「準都市封鎖状態」に入っています。

 あはは、「中共肺炎」。日本のマスゴミは絶対に「武漢」も「中国」も付けませんね。ひたすら「新型コロナウイルス」。完全にCHINAに侵食されてることが明らかですね。あ、別に大げさに言うてるわけやないですよ。日本国内では見事に「武漢ウイルス」、「中国(共)ウイルス」は封じ込められていますからね。

 ところでハルピンは黒竜江省の大都市ですね。まあCHINAは広いから大変ですね。ウイルスの脅威はまだまだこれからということでしょうか。すぐ南側には北朝鮮があるわけで、北朝鮮にとっても大変な脅威になっていることでしょう。

 そしたら昨日(4/29)のYouTube番組「ひとりがたり馬渕睦夫」で、馬渕さんが「世界は三つ巴の戦争状態へ!コロナ戦争で露わになった新しい世界秩序」と言うてはりました。三つ巴というのは、1.中国の覇権、2.DS(ディープステート)グローバル世界、3.トランプ的主権国家、というわけですね。もちろん私ら日本人は今、間違いなく3.について行かなあかんわけです。

 ボオーっとしてたら日本は間違いなく、近い将来に「中華人民共和国日本自治省」になってしまいますからね。日本人、ちゃんと覚悟を決めて、しっかり戦いましょう。

【文中リンク先URL】
https://www.youtube.com/watch?v=qSI84r2h7Tw&t=0s
https://www.ntdtv.jp/2020/04/43250/
https://www.youtube.com/watch?v=PXsV7OewcDQ&t=1808s

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント