根性あるなあ、我那覇真子さん。言論封殺に対して一歩も引かへんな。フジ住宅裁判も頑張ってるで。

未分類

 沖縄の基地反対派の活動はホンマに酷いもんですね。多くの人が動画をネットに上げるようになり、だいぶ知られてきてはいると思いますが、いつも沖縄の闇を見る思いです。「私的検問」と言うて、辺野古の工事現場に向かう車の通行を妨害したり、関係ない人の車さえ通さへんかったりで、しょっちゅう渋滞の原因になってるとか。

 え?警察はどないしてるんや?と思たら、どうも基地反対派には大甘なんやそうです。そらそうか、沖縄県警の警察官の上司のトップは、辺野古基地に反対してる玉城デニーさんになるわけや。もうワケわからん世界ですね。警察も検察も裁判所も頼りにならへんて、どこかの「中国」みたいなところやな。そして地元の新聞、沖縄タイムスと琉球新報はともに基地反対派で、何とこの2紙の沖縄でのシェアは98%なんです。

 百田尚樹さんが「沖縄の二つの新聞社は絶対つぶさなあかん」と言いはって、えらい大騒ぎになったのはもう、5年も前の話になるんですね(百田氏「沖縄2紙つぶせ」 自民勉強会で発言)。そしてこの発言の半年前に結成された「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」の代表をしてはるのが我那覇真子さんですね。

 時々YouTubeで見るんですが、我那覇さん、めっちゃ演説が上手ですね。最初に出て来る肩書は上の他に、「日本文化チャンネル桜沖縄支局キャスター」ということで、水島総さんの「チャンネル桜」ではメインキャスターとして、レギュラーの枠を持ってはる、と。若いのに大したもんですね。前に一度、関西に来はったときに講演を聞いたことを書きました(北朝鮮の指導者に従う主体思想研究会に、なんで日本人がこんだけおるんや?デニーさん。)。

 今の日本、これではあかんといろんな問題に興味を持ち、しっかりと自分で考え、自分の言葉で発信してはります。妥協を許さへんところがめっちゃ迫力がありますね。保守ではありますが、特定の政治団体とかに属してるわけではない、と。こんな真面目な日本人にはぜひ、将来の沖縄県知事になってほしいなと思いますね。

 いきなり話は飛びますが、私が入れて貰うてるメーリングリストで、依田啓示さんという人がYouTubeに上げた動画が紹介されていたので、見たらビックリしました(緊急報告!我那覇真子さんの裁判について裏側の話をします。保守系分裂を阻止したい!)。この中で依田さんは、今、我那覇さんがやってる裁判には「大義がないからやめろ」という主張をしてはります。

 この裁判というのは、我那覇真子さんが沖縄のラジオ局、FM21で続けていた番組、「沖縄防衛情報局」が、突然、一方的に打ち切られたことに対する裁判です(番組打ち切りは「表現の自由侵害」 FM21は請求棄却求める 我那覇さんら初弁論)。

 一応FM局ですから、公共の電波を使うてるわけで、総務省の管轄になり、いろんな制約がある中で、妨害にも遭いながら続けて来たのに、ある時突然打ち切られたという話です。裁判はもう進行中なわけですね。これに対して突然、依田啓示さんが2月4日に動画を上げたというわけです。

 いきなり後ろから切り付けられたと我那覇真子さんは激怒して、二人が出演しているチャンネル桜の水島社長が間に入って、公開討論会をしようということになり、2月24日に収録が行われました、と。ところがこれが公開されたのは5月5日でした。

 公開までにいろんなやり取りもあったようです。何とこの討論会、6時間近くかかってしもたんです。2回に分けて公開されています。早回しで見ましたよ。【討論①】我那覇真子氏・依田啓示氏による公開討論[桜R2/5/5]
【討論②】我那覇真子・依田啓示 公開討論[桜R2/5/5]

 もう大激論、我那覇さんはけっこう興奮してはって、対する依田さんは落ち着いて、大人な感じに見えます。依田さんのことは、私はほとんど知りませんでしたが、いろいろ調べましたがここでは省略します。長くなるので、私がこれを見て考えた結論だけを書くことにします。

 そもそも依田さん、やっぱりこれ、後ろから切りつけてるやん、我那覇さんの裁判への妨害でしかないやんか、ということですね。2月4日にいきなり動画を上げて、それ以後、この①②の討論会動画が公開される直前の5/4、そして討論動画公開後の5/6の依田さんの動画も全部見ましたよ。

 真正面から正論でぶつかって行こうとしてる我那覇さんは大変やと思います。最初に書いたように、新聞は論外にしても、警察、検察、裁判所の中も敵だらけなんですからね。そんな中で、蟻の一穴でも開けたいと必死に活動してる我那覇さんの、今まさに進行中の裁判のことを、なんで今、「やめとけ」と言うのか、その感覚がまっっったくわかりません。今、とちゃうやろ?依田さん。

 依田さんは、我那覇さんが訴えてる相手であるFM21の会長は保守的な立派な人で、こんな人を訴えたらあかん、と言うてはりますが、我那覇さんが訴えてるのは番組内で「ヘイト」があったからと言いがかりをつけて番組を潰す、そのこと自体なわけですね。こりゃあ、議論はかみ合わへんわけや。

 私が応援させて貰うてるフジ住宅裁判といっしょやなと思いました。とにかく「ヘイト」を無理やり作り出して言論を封殺する、ということですね。それが敵側のやり方なわけやんか。FM21の会長さんがどういう人かは関係あらへん。ここでは一歩も引いたらあかん、という戦いをしようとしてる人に、そこらへんで収めとき、と言うても、そらあかんで、依田さん。

 あと、依田さんについての違和感は、我那覇さんの家族批判(主にお父さん)もされてることです。収録当日も、家族で来たことを批判し、親離れした方がいい、などと言うてはりました。それ、他人がとやかく言う事とちゃうやろ?と思いました。

 そして違和感のもう一つ。依田さんはもともとずっと我那覇さん側がずっと支援してきてはったんですね。ところが2年ほど前に方針が合わなくなって以来、ほとんど音信不通状態やったんですね。せやのにいきなりYouTubeの動画で批判、ですか?そりゃー我那覇さんでなくても、普通、怒るで、と私は思いました。変やで、それ。

 まだまだ長くなりそうなので(笑)ここまでにしておきます。みんな一生懸命頑張ってるけど、結果的に倒さなあかん相手を利することをしたらあきませんね。

【文中リンク先URL】
https://www.asahi.com/articles/DA3S11828218.html
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-783.html
https://www.youtube.com/watch?v=I_rrg_GLCss
http://www.yaeyama-nippo.co.jp/archives/4150
https://www.youtube.com/watch?v=4IcyDfRH7HQ
https://www.youtube.com/watch?v=A7dmrSKK7B4

※コメントを見るには上のタイトルをクリック!

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント