朝日新聞は日本人の敵やけど、時事通信も願望で記事を書きなさんなや。ウソも百回?恥ずかしいで。

未分類

 私は最近は「朝日新聞は日本人の敵」としょっちゅう書いていますが、これ、罵倒とちゃいますよ、ホンマにそうやと思てるから、はっきり書いてるだけです。そらそうでしょ、単なる一企業のくせして、検察官の人事を自分らの思う通りに動かしたろうなんて、思い上がりも甚だしいですね。

 もちろん、そんな意図を持って記事を書いたという証拠なんか、私が持ってるわけではありませんよ。せやけどこれまでのいろんな動きやら報道やら、ネット情報を総合したら、そうとしか思えんという話ですし、今回のけったいな話もまさに、そういう朝日新聞の思い上がり以外の何物でもあらへんと確信して書いてるわけです。

 ウソや捏造を書く人は論外ですが、行政の中におる人や、それにつながる人の話は貴重ですね。昨日は国会議員に対して「絶対できません」と叫んだ経産省の課長の話を書きましたが、今日はまた一人、「中につながる人」とつながってる二階堂ドットコムさんからの話です(とある官邸の関係者さんよりその3)。

朝日は、黒川は安倍に近過ぎると言ってたはずだけど、その黒川と近い朝日も安倍と近過ぎるよな(嘲笑)。民主主義を守るための仕事をしました(キリッ)と格好をつけたつもりが検察内部の抗争に利用されただけでしたとさ(笑)。
ましてや、気の利いた事を発言したつもりの芸能人なんかは検察内部からは猿回しの猿に見えたことでしょうよ(嘲笑)。

 あはは、何やってるんや、朝日新聞。そしたら続報です(黒川広務をはめたのは検察内部で決まり!)。今週出たばかりの「週刊文春」を読んで、タレ込んだのは誰か、という話です。

つまり、マスコミ内部の奴が垂れ込んだら一発でバレるし、そこで当事者の記者人生終わる。そこまでの自殺行為覚悟だったら当事者だもの、いくら賭けてるかも喋れる。
つまり黒川と記者が賭け麻雀をしてることは知ってるけど、金額を知らない奴=検察関係者。
刺したのは検察内部。本当にありがとうございました。検事ってバカだね〜笑。

 つまりは検察の中の、足の引っ張り合いに利用されただけとちゃうか、という、まことにレベルの低い話です。まあ私もそれなりの大企業にいてましたから、サラリーマンの足の引っ張り合いというのは、ようわかります(笑)。そして二階堂ドットコムさん、最後に笑わせてくれはります(意外と黒川の最後の大舞台だったりして。(笑))。

黒川氏はもう辞めるタイミングをうかがっていたのかもしれませんね
もういいや、こんな組織って
  むしろ、暴露したのは本人かもよ
  (中略)
  黒川は、ほんとに政府のヤバイところの片付け全部やってたくらいだから、それくらいの振り付けはやるよ。最後の大舞台だもん。

 ぶははは、大いにあり得る話ですね。たかが朝日新聞、何様やねん、みたいな(笑)。まあ真実はわかりませんが、日本人の敵、朝日新聞の思惑とは全く違うところで人は動いてるわけですね。そしたらまあ反日マスゴミのお仲間の通信社、時事通信が頓珍漢な記事を発信していました(安倍政権、逆風さらに 黒川氏問題、辞任に発展)。何が逆風やねん時事通信(笑)、自分の「願望」で記事を書きなさんなや。

 ちなみにネットではもう常識になっていますが、この東京高検検事長の定年延長に関して、須田慎一郎さんが三か月以上も前に何と今回のことを予言までしてはりました。その記事と動画です。

須田慎一郎が解説~東京高検の検事長定年延長決定の裏側
【須田慎一郎】朝日は検察人事への介入をやめろ!第二弾

 新聞社、通信社って、ホンマにテキトーな仕事なんですね。ネットではとうに知られてる話でも、まったく無視して、あ、もしかしたらホンマに知らんと、推測、憶測、願望だけで記事が書けるんですからね。せやからあんたらはマス「ゴミ」と言われるんや。ええかげんにせえ、と言いたいですね。

 あ、ちなみに二階堂ドットコムさんは黒川さんへの配慮も忘れてはりませんよ(笑)(黒川広務東京高検検事長)。「ぜひ顧問になってください。安くでお願いします。客は楽しい客がたくさんいます。」あはは、このあと、引く手あまたになるんとちゃうか、黒川さん(笑)。

 一方で、決して報道されることはありませんが、ここ数日の活動について、今朝(5/21)の青山繁晴さんのブログでは、早朝からお昼前までに、4本もの記事を上げてくれてはります。ようやく始まった「国民一人一律10万円」を、海外在住邦人にも、という話、尖閣の話、中韓からの人の往来の話、などです。

 こういう話こそ、マスゴミはしっかり取材して報道せんかい、という話ですが、まあテレビも新聞も、日本人やない人たちに乗っ取られてるところがほとんどやから、期待する方がアホなんでしょうかね。

 ちなみに、海外在住邦人は恐らく140万人いるはずなのですが、外務省では実は全数を把握してへんそうです。こういう危機の時に、そういう不具合が見つかるわけですね。そして官僚は、「できない理由」を次々と見つけて来ては、抵抗するというわけですね。今は戦時、できることは何でもすぐにやる、というマインドに、私ら日本人もどんどん変わって行かなあきませんね。

【文中リンク先URL】
http://www.nikaidou.com/archives/126913
http://www.nikaidou.com/archives/126916http://www.nikaidou.com/archives/126933
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020052001293&g=pol
https://news.1242.com/article/205870
https://www.youtube.com/watch?v=eqfXZ5nzivQ
http://www.nikaidou.com/archives/126903
http://shiaoyama.com/

 ↑ 願望で記事を書くなや朝日新聞、時事通信、と思う人はクリック!ww

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント