中立を装う日本の新聞。それ、利敵行為やで。今は戦争中、旗幟を鮮明にせな攻められるんや。

未分類

 私が毎日読んでる「宮崎正弘の国際情勢解題」、今日の記事を読んで顎が外れそうになりました。

 コロナ騒ぎが終わったら習来日がふたたび日程にのぼるだろう。あるいは日本国内の反対世論が盛り上げる前に、電撃来日の可能性もあると永田町筋に観測がある。

 おいおい、勝手に来るなや!と言いたいですね。「永田町筋」と言うのは官邸やろか?自民党やろか?官僚やったら霞が関なんですよね。私ら一般人にはさっぱりわかりませんね。そしたらホンマにそんな話が出てたようです。

 反日プロパガンダ機関の一角、時事通信の中国総局、北京時事が、「習氏訪日へ調整継続 中国高官」という記事が3日ほど前に出されました。CHINAの高官の発言ですね。そしたらそれをもとに、記者会見で質問が出され、菅官房長官の返答をマスゴミが一斉に記事にする、という形です。時事通信(習主席来日へ意思疎通 菅官房長官)や、日経新聞(官房長官、習主席の来日へ「日中間で意思疎通」)他、一斉報道です。まるでマッチポンプやんか、いったいどこの国の新聞社やねん。

 一方で、青山繁晴さんの「日本の尊厳と国益を護る会」がその前、つまりCHINAの高官の発言の前に、習近平国賓来日検討の中止、中国への通知、を求める提言を安倍首相に出したことは、産経新聞では報道しています(自民・護る会 習主席の国賓来日中止求める)。まだこれはマシやな。当たり前やけど。

 すでにトランプさんは、着々とCHINAを攻め立てていますね。それでも日本のアホなマスゴミは、いかにも「トランプVS習近平」でケンカをしてるような書き方をしていますね。ホンマに悪いのはどっちやねん、世界をウイルスまみれにした張本人は決まってるやんか、という話ですね。トランプさんがCHINAとの「断交」を言い出したことも「威嚇」と言い替えて、いつものトランプの暴言、みたいな扱いにしようとしてますね(トランプ氏、新型コロナで中国威嚇 「関係を遮断も」)。

トランプ米大統領は14日放映のFOXビジネステレビのインタビューで、新型コロナウイルスへの中国の対応について「とても失望している」と重ねて不満を示した。同時に「私たちは多くの措置をとることができる。中国との関係を遮断することもできる」と表明した。

 そして記事はこの後、「断交とも受け取れる強い表現で中国を威嚇」とか、「大統領選を控えて・・(中略)・・対中強硬をアピールする狙いがある」と書いています。選挙のアピールのために無茶なことを言うてる、という書き方ですね。

 世界が今変わろうとしてる時、私ら日本人は絶対に間違うたらあきませんね。先の大戦で日本は組む相手を間違えて、負け組のドイツと同盟を結んでしまいました。さて今、日本はアメリカと組むんか?CHINAと組むんか? もしそう聞かれても、ごちゃごちゃ言い訳をしてたら、間違いなく日本はまた負け組に入ってしまうんやで。

 いかにも中立を装うて記事を書いてる日本のマスゴミ、それ、もはや利敵行為やでという認識がないと、この先ますますヤバいことになってしまうと思いますね。いやあ、そんなこと言わんと、うまいことやったらええやん、と普通の日本人は思いがちですが、それこそが敵側のプロパガンダに丸め込まれることなわけですね。

 話は戻りますが、上で取り上げた、恐らく産経新聞だけ?が報じた、「護る会」の提言の記事をコピペしておきます。実は提言のタイトルは習近平やなくて、「尖閣諸島を護るわが国の積極的行動を求める緊急提言」ですね。

 提言は、尖閣諸島や周辺海域において(1)海洋自然調査団の派遣(2)米軍との合同演習の実施(3)船だまりの整備(4)海上保安庁巡視船の大型化(5)海難救助などを目的とした「魚釣島測候所設置法」制定(6)中国による領海侵犯行為の海外に向けた映像公開(7)習氏の国賓来日中止-を政府に求めた。
 青山氏は記者団に「(これまでの)わが国の対応では、尖閣諸島を守ることができない事態に直面する。7項目を早急に実行し、尖閣を守る意志を明確に示し、正常な日中関係を再構築するように求める」と主張した。

 これが旗幟(きし)を鮮明にするということでしょうか。少なくとも、日本は尖閣を守る、という意志表示を実際の行動も含めてせえへんかったら、CHINAからは舐められるし、日本のアホな有名人が「尖閣なんかあげたらええねん」と言うのを許してしまうわけですね。

 こんな当たり前のことを、何で今まで誰も言うて来てへんかったんやと腹立たしい気にもなりますが、それもこれもやっぱり私ら日本人一人一人がずううーっと「平和ボケ」してきたからでしょう。しっかり反省して、しっかり行動していきましょう。

 あ、そうそう、昨日(5/22)の産経新聞の「正論」では、ちゃんと言うてはる人もいましたね(尖閣諸島守る緊急事態の宣言を)。東海大学教授・山田吉彦さんです。

 また、アメリカは着々と警告を発していますね(中国海軍、海自能力より大幅優位 米機関報告書「尖閣圧倒のシナリオ」)。こちらも産経新聞、ワシントン駐在客員特派員の古森義久さんのレポートですね。いやあ、日本、ヤバいで。もう戦争は始まってるんやで。

【文中リンク先URL】
https://www.mag2.com/m/0001689840
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020052001053&g=int
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020052200606&g=pol
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59441620S0A520C2PP8000/
https://www.sankei.com/politics/news/200519/plt2005190021-n1.html
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59133280V10C20A5000000/https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200522/0001.html?fbclid=IwAR1600slP7pau5L_ZhbfHK6389gu2OdxERPF8mZEIAfWOGhOV5lAQCVdngI
https://special.sankei.com/a/international/article/20200521/0002.html

 ↑ 今はもう戦争中や!と思う人はクリック!ww

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント