香港は死んだ。日本は全力でCHINAから逃げ出さなあかんのとちゃうか?今は戦争中やで。

未分類

 日本のマスゴミの「中国」報道は信用したらあきませんね。当たり前ですね、いまだに「日中記者交換協定」に縛られてるんやとかいう話もありますが、そんなもん、あっても無くても、ただひたすら相手のご機嫌をうかがうだけの、今の日本のマスゴミの基本姿勢やと、千年待ってもまともな報道なんか期待できるわけがありませんね。

 そんな「中国」報道は新聞社ではない人の方がよっぽど信頼できますね。その第一人者の一人、福島香織さんがJBPressに、記事(香港「国家安全法」の衝撃、習近平が暴挙に出た理由)を出してはりました。CHINAでは先週から今日(5/28)まで、全人代が開かれています。そこで重要な法案が決定されるようです。まあ国際法ですら、自分とこの都合が悪うなると「あんなもん、紙くクズや」と平気で言う国の法律なんか、意味があるんかな?と笑えますけどね。

 中国の全人代(全国人民代表大会)の最終日の5月28日、いよいよ「香港特別行政区における国家安全保護に関する法律制度」、通称「香港版国家安全法」「香港国安法」が可決される。

 香港がイギリスから返還されてから、CHINAはずっと「一国二制度」と言うて、香港にはそれなりの自治を認めてたわけですね。CHINA本土では認められてへん商売もいっぱいできるわけですね。恐らく武器や軍事物資の横流しもしてたやろうし、中国共産党幹部の財産隠しにも利用していたであろう、と。そして実はこの香港は、江沢民派の牙城でもあったわけですね。

 この「一国二制度」を支える憲法みたいな「香港基本法」というものがあって、そこにはいずれ香港政府が自ら「国家安全条例」を制定することを決めていたので、習近平は、早うそれを作らんかい、とずっと催促してたんやそうです。ところがその前の段階の「逃亡犯条例」でさえ、去年、香港市民の大きな反対運動で制定でけへんかったわけですね。

 そしてついに今回の全人代で、一気にやってしまおうということで、香港立法会を無視して「香港版国家安全法」を制定することになった、というのが今日の話です。香港では先週からずっと反対デモが続いています。若者がまた、何百人も逮捕されているようです。

 世界中が、これで香港は終わった、死んだ、と判断することになるようです。実際、香港でデモに参加している若者たち自身が今、「攬炒(ラムチャウ)」と言うてるそうです。意味は「死なばもろとも」。もう胸がつぶれる思いですね。

 香港が今後、中国共産党の意のままになるのであれば、間違いなく情報の透明性は無くなる、そんなところで世界の金融センターとしての機能は果たせるわけがないということですね。つまり、今日の法律成立で、香港は死んだも同然、ということですね。香港の人にはお気の毒ですが。

 藤井厳喜さんと林健良さんの有料情報「Taiwan Voice」によると、香港の親中派は基本的には富裕層で、既に外国のパスポートを持っているので、多くの人はどんどんお金を持って逃げるやろう、と。そして中間層以下の人たちは、この先はチベット、ウイグルのように、どんどん大陸本土へ移住させられて、いずれ香港750万の人口は、全て入れ替えられることになるやろう、という話です。CHINA政府ならやるでしょう。ぞっとしますね。

 何もそこまでして香港を潰さんでも、もっとうまいことやったらええやんか、と考える人もいますが、たぶんそうでけへん理由があったんやろう、という考察を福島香織さんはしてはります。長くなるので、ぜひリンク先をお読みください。

 そして、かくなる上はもはやこれまで、私ら日本人、全力で「中国」からは逃げ出さなあかんで。実は安倍ちゃんは最初の緊急経済対策の段階でちゃっちゃと「生産拠点の国内回帰や多元化を政府が支援-サプライチェーン強靱化へ」という政策を決めてたんですね。ただ、圧倒的にお金がしょぼすぎて、これではどうにもならへんと思います。ケタが2つ足らん!

 前に「ホンマに台湾を取りに来ようとしているアホな習近平主席。知らん顔はでけへん日本、どないする?!」でも書きましたが、もしかしたら習近平は、台湾侵攻はもう諦めてるかも知れません。台湾は、香港からも多くの人が逃げ込んで来てるそうです。世界の潮流は、アメリカと台湾を軸に回っていくかも知れません。

 トルコ人在日のエミン・ユルマズさんによると、香港の次の金融センターは東京になるんやそうですね。ん?第二次補正予算の真水がどうも30兆円程度らしいから、まだまだ足らんやんか。ドケチ緊縮脳の財務省がのさばってる限り、まだまだ日本が浮上するチャンスはなさそうですね。いやいや、まだあきらめたらあかんな。

【文中リンク先URL】
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/60714
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-04-09/Q8GCPQDWRGGD01
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-1020.html

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント