岸田くん、どこを向いて政治をしてるんや?自分の頭で物を考えてね。危機には任せられへんけど。

未分類

 やっぱりこの人はあかんなあ、という感じでしょうか。岸田文雄くん。たぶんこれまでの人生で、必死になって自分のアタマでモノを考えたことがないんとちゃうか、と思いました。生まれをどうこう言うのは失礼かも知れんけど、やっぱり代々政治家の家系のサラブレッド、そもそも挫折とかは、したことがないんかも知れませんね。

 とてつもなく酷い、時事通信のインタビュー記事が出ました(消費税「下げるべきでない」 自民・岸田文雄政調会長インタビュー)。

 消費税は下げるべきではない。10%に引き上げるだけで、どれだけの年月と努力が求められたか。なおかつ消費税は社会保障の重要な財源となっている。社会保障の充実が言われている時に、この基幹税を軽減することはいかがなものだろうか。

 マスゴミがとにかく何としてでも安倍ちゃんを引きずり降ろしたいもんやから、可能性のありそうな石破くん(これはないけど)と岸田くんを持ち上げるのに必死になってる、という構図ですね。右系も左系も、それぞれが勝手な思い込みやら思惑があって記事にするもんやから、テレビ、新聞しか見やへん人は、必ず間違えてしまいますね。

 岸田くんのこの発言は、まるっきり日本国民の敵、財務省の代弁ですね。そらあ、あいつらにとってみたら、10%までえらい苦労したことやろうけど、ホンマに苦労してるのは、日々コツコツ真面目に働いてる私ら日本国民やんか!30年にわたる緊縮財政と消費増税で、いよいよ日本国民はホンマに貧困化して来てるわけですからね。

 「消費税は社会保障の重要な財源」?ウソつくな。私が今日納めた(つまり今日買い物をしたときに払うた)消費税に、行き先、使い道なんか、どこにも書いてへんで。国の財布に入るだけや。ようそんなウソを言えるな。まあ財務省の振り付け通り、ということでしょう。

 誰からも嫌われんように、周りの人に言われるがままに振る舞う人に、この時代を乗り切ることはでけへんやろうな。大した問題もない平和な時代に(めったにないけど)お飾りで、大人しい、上品そうな人を置いとくんやったらそれでもええけど、今はあかんで、岸田くん。危機、国難にあっては絶対に任せたらあかん人やな、あんたは。

 昨日の東京新聞の記者の質問にはあんたやったらどう答えたんやろか?「はい、中韓の理解も得られるように努力します」とでも言いそうやな。いや、怒らんといてや、あんたやったらそう言いそうやな、と言いたいんや。

 そして、このインタビュー記事と平仄を合わせるかのように、同じ時事通信でトンデモ記事が出されていました(「消費増税中核に」 政府税調、財政悪化を懸念)。

 政府税制調査会(首相の諮問機関)は5日、ウェブ会議方式で総会を開催した。会合では新型コロナウイルス対応で財政悪化が一層深刻となっていることを懸念し、「消費税増税を中核に据えた、骨太の議論が必要ではないか」といった意見が出た。

 総会を開くのは今年1月以来。出席委員からは「次世代の負担を増やさないため、どういう税収確保が望ましいか議論する必要がある」などの指摘が相次いだ。

 これも財務省のレクチャー通りのことを書いてることでしょう。「財政悪化」というのは、税収が減ってるのに、国債をいっぱい出したらあかん、と言いたいようですね。国民一律10万円はようやく行き渡りつつあるようですが、それに要した12兆円、いずれこれも「次世代の負担」になるんや、と言いたいようですが。根本的に間違うてますね。

 そしたらやっぱり今日(8/6)の三橋貴明さんのブログでもしっかり取り上げてはりましたね(「消費増税中核に」と主張する政府税調の狂気)。

 いや、お前たちの緊縮財政路線、政府支出削減、繰り返される消費税増税により、「国民が貧困化し、災害や疫病などの非常事態の際に生命や財産を失う」という形で、「現世代」がツケを支払わされているんだよ。
 97年以降のに緊縮財政に賛成した政治家が、現世代の負担を思いっきり増やしてくれたというのが真実です。

政府は国債発行時に、家計の金融資産「から」借りているわけではありません。むしろ、話は真逆で、政府が国債を発行すると、家計の金融資産が増える。
 実際、第一次補正予算で政府が12兆円分の国債を発行し、特別定額給付金を実施した結果、家計の金融資産は増えたでしょ? 皆さんの銀行預金の口座の数字が、10万円(x家族の人数)増えたでしょ。

 話は簡単すぎて、それで商売しようと思てる経済学者には都合が悪いわけですね。ゴチャゴチャと専門用語を使うて屁理屈をこねまわして、結果的にはいつも政策を誤らせて来てるのが、この御用経済学者たちというわけですね。

 何にも難しい話やあらへん。例えば江戸時代でもおんなじことが繰り返されて来てたんやで。当時成功した政策と、失敗した政策をしっかり検討したら、誰でもわかる話や。私ら日本人、もっと賢うならなあきませんね。そして日本国民の敵、財務省は、ホンマに何とかせなあかんと思います。

【文中リンク先URL】
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020080500837&g=pol
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020080501143&g=eco
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/page-1.html#main

 ↑ 岸田くんはやっぱりあかん、財務省は日本国民の敵と思う人はクリック!ww

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント