反トランプやったら何でもええからやれ、みたいな米国民主党。日本の反安倍と構造は同じやな。

未分類

 またアメリカで、黒人が警官に銃撃されるという事件が起こりました(米警官が黒人を背後から銃撃、抗議デモで州兵動員 ウィスコンシン州)。このBBCの報道によると、7発の銃弾が黒人の背中から撃たれた、とかいろいろ書いていますが、どうもようわかりません。いかにも警官の側に非があるような印象で書かれています。それでも不思議なことに、抗議行動がすぐに起こされているわけですね。

 何べんも書いてますが、アメリカはもう内戦状態にあると考えた方がええ、ということのようです。ミネアポリスで起こった、警官による黒人の拘束時の死亡事件以来、全米でBLM(Black Lives Matter「黒人の命も大切」)運動が、民主党支配の州で次々に起こされている、ということです。

 ネットではもう、この運動にジョージ・ソロスがお金を出していることは堂々と出て来ていますね。反政府暴動やんか、というわけですね。日本ではなかなか報道されません。

 前に私は「米大統領選、バイデンがリード中?どんな調査をしたらそうなるんや?インチキは日米同じやな。」を書き、その中で渡辺惣樹さんの雑誌『WiLL』の記事を紹介させてもらいました。引き続き、同じ『WiLL』の10月号で渡辺さんが「ミネアポリス暴動検証 黒人男性は警察に殺されたのか」という記事を書いてはりました。

 アメリカの黒人の間では、この時に亡くなったジョージ・フロイドさんは、もう英雄みたいになっていますが、めっちゃ怪しい人やった、というわけです。

 フロイドには長い犯罪歴があった。彼はノースカロライナ州に生まれたが、ヒューストン(テキサス州)で育った。1997年から2007年の約10年間、この町で何度も逮捕されている。そのほとんどがコカイン所持によるものである。違法薬物の常習者だったのだ。

 ただのヤバいやつやんか。アホらし。それでもあの時、フロイド氏を死に至らしめた警官たちは即座に解雇されて逮捕されてるんですよね。ところがそのフロイドさんの死体を司法解剖した結果、合成麻薬であるフェンタニルが検出されてたんやそうです。

 この麻薬はめっちゃ強烈で、薬物常習者はヘロインとブレンドして使用したりして、「異常な恍惚感に浸」るらしいです。ただし呼吸器系に作用して、時に突然の心肺停止を起こすことも知られていて今、米国ではこの麻薬での死者が激増しているそうです。

 もう、おいおい、やな。よう考えたら、普通の大人が頭を押さえつけられたぐらいで、そんな簡単に死ぬかいな、てなもんでしょう。ところがこの事実はほとんど報道されへんのやそうです。フロイド氏はいわば”殉教者”に仕立て上げられてるから、フロイドさんは麻薬が死因かも、などと書くと、それこそBLMデモに襲撃されかねない、というわけです。ひえーー、コワいなあ。

 そして、さらにややこしい話があります。この麻薬フェンタニルはCHINAから大量に輸入されている、と。基本的には違法薬物になるので、2018年12月のG20の時に、トランプ=習会談があって、その時にこの薬物の輸出規制、輸出禁止を約束した、と。ところが例によってCHINAは約束を守らず、この薬物の流入はいまだに実現してへんのやそうです。

 合成麻薬は製造コストは安いけれど高く売れるからボロ儲けできる、と。これこそCHINAの出番、みたいなもんですね。この違法薬物の「密売組織のマネーロンダリングには中国系金融機関の関与が疑われている」んやそうです。やっぱりCHINAは付き合うたらあかん国やな。

 渡辺惣樹さんの記事には、これに関連して米国立アレルギー感染症研究所所長のアンソニー・ファウチ氏がめっちゃ民主党寄り、という話についても書いてくれてはります。抗マラリア剤として1955年から使われている、ヒドロキシクロロキンという薬があって、これが今回の武漢コロナに効いているという、現場からの報告が多く出て来ているにもかかわらず、ファウチ氏はその使用を制限したそうです。

 そしてトランプさんが、自分も予防的に服用していると明らかにするや否や、民主党寄りのメディアが一斉にこのヒドロキシクロロキンのバッシングを始めたそうです。そしてついに武漢コロナに関してはこの薬の処方を禁じてしまった、とか。もう何でも政治的に動くようになっているようです。渡辺さんは嘆いてはります。

 権威ある専門誌に発表された反ヒドロキシクロロキン論文にも、データ改ざんがあるとの指摘もある。医学の「政治化」はここまできている。一般人でも自らの頭で考え、自らの責任で行動するしかない時代に入ったのである。
 米国の政治状況はカオスである。何としても権力を奪い返したい民主党の主流派は、過激左派グループとなった。彼らの反トランプ行動にモラルはない。

 ふうー、えらいこっちゃ、ですね。日本のマスゴミもひどいけど、まだBLM運動の暴動みたいに警察をなくせ、とまでは言うてませんからね。ただ、アメリカで起こってることは5年10年後に必ず日本に来る、と言われてたこともありますね。まだまだしっかり警戒せなあかんな。

【文中リンク先URL】
https://www.bbc.com/japanese/53899492
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-1070.html

 ↑ アメリカの反トランプ、日本の反安倍といっしょやと思う人はクリック!ww

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント