安倍ちゃんお疲れさま。二度あることは三度ある。三度目の正直。きっとあるで、安倍リターンズ。

未分類

 いやあ、安倍ちゃんの突然の辞任、びっくりでしたね。青山繁晴さんは、絶対にない、と言うてはりましたが正式にはそうでしたね。せやけど実はね、という話を篠原常一郎さんがしてはって、どうもそちらが当たりましたね。まあ立場によって言い方やら受け取り方も違うから、当たり外れはあんまり意味がないと思います。むしろその人の情報源がどこにつながっているのか、がわかることの方が大事、と。

 その青山さんは今日(8/28)の15時過ぎに、正式な発表を受けて安倍ちゃんに直接電話を入れて、もちろん留守電やったんで、「絶対に辞めないでください」と入れたとブログに書いてはりました(安倍総理の辞任の意向をめぐって)。正直な人やなあと思います。青山さんの情報には絶対にウラオモテがない、つまりためにする、誘導するような情報操作は絶対にしはらへん人やと思います。

 そしてこうなると次は誰やねん、という話になりますね。ははーん、河野太郎ちゃんが急浮上したのは実はこうなることを知ってたからか?とも思いました。同じく青山さんが昨日アップしはった「くらの国会・第19回」では、私よりももっと(笑)怒ってはりました。「この人は絶対に総理大臣にしてはいけない人です」とまで、大きな声で言うてはりました。私もほらね、と言いたいです(笑)。

 この2つ前の「ぼくらの国会・第17回」では、「護る会」の総会と記者会見がアップされていて、産経新聞の記者が、女系容認を言うてる河野大臣には抗議されるんですか?みたいな質問に対して、そんなことは言うてへん!と怒ってはったんですが、今日の19回ではむしろ、めっちゃ厳しく河野大臣を批判しまくってはりました。

 青山さんは河野大臣の動画をまだ観てないのだが、産経新聞の報道によると、と断って、その中の

600年前に分かれた人が戻ってきても「本当の万世一系といえるの?」「遺伝子を調べて微妙に違いがあったらどうなの?」というところも考えていかなければならない」と慎重論を唱えた。

 の部分にも激怒してはりました。何とこれは、青山さんがまだ民間の頃にしょっちゅう会っていた、CHINAの軍人たちがみな、同じことを言うてたんやそうです。ひえーー、あかんやん太郎ちゃん!やな。そしたら青山さんは一応、彼(河野大臣)がスパイとか、CHINAからお金が流れてるなどということは絶対にない、そんな人ではないが、考えはCHINAと同じ、としっかり断りを入れてはりました。ややこしい話やな(笑)。

 私は昨日も書きましたが、河野太郎ちゃんは戦後自虐史観、そしてGHQのWGIP(ウォーギルトインフォメーションプログラム)の「優等生」やと思います。要はリベラル、サヨクの思考ですね。皇室に対する尊崇の念と言うのは、はっきり言うてとんでもなく薄い、と思います。

 ということで話が飛びましたが、次は誰やねん、の話です。二階堂ドットコムさんは「まともなはなしをするとだな、河野なんだわ」と書いてはりました。「河野は支持基盤がなさ過ぎるので麻生らが操縦できる」ということなんやそうです。うーん有り得るなあ。青山さん、また激怒しはりそうやな。

 そこで!考えました。いやいや安倍ちゃんは、実は策士なんやて。1年以内に華麗に復活や。どう考えてもこの後、誰がやってもとりあえずはグチャグチャになることでしょう。しかもあと1年は武漢コロナが後を引いて、オリンピックはパリを4年後に順延で、2024年東京に、と。そしてCHINAや韓国、北朝鮮はもう、今の時点でも絶対に後戻りでけへん状態になってるわけですから、特亜3国は順調に崩壊していく、と。

 一方トランプさんは11月には地滑り的勝利。オバマ、ヒラリーは逮捕、と。いろいろ整い始めたところで安倍ちゃんの治療が完了し、すっかり元気になる、と。そしたら必ず「安倍首相復活待望論」が出て来るんやて。国民の澎湃たる声に応えて、安倍ちゃんの復活をかけて解散総選挙、日本国民はなだれを打つように自民党に票が集まり大勝利、そして公明党ともついにさようなら、と。

 あはは、やっぱり安倍ちゃんは策士やなあ(笑)。今から半年ちょっとは大混乱やけど、その先には輝く未来が待ってるんやと思うことにしましょう。

 そこで青山さん、「日本の尊厳と国益を護る会」に提案です。今日の記者会見で今後は「一議員として」と言うてはった安倍ちゃんを、「護る会」の名誉会長としてお迎えしたらどうでしょう。今でもこの会は、特異な存在で、派閥は関係ありません。純粋に「政策」に共鳴して集まっています。安倍ちゃん合流で、自民党議員は争って入会、あっという間に最大会派になれるやんか(笑)。

 うーん、甘いかな。いや待てよ。安倍ちゃんが一議員になったら台湾にも行けるやんか。この前たしか、弟さんが李登輝さんの葬儀に参列してはったはずやし。いろんなことが一気に進んでくれたらええのになあ、と密かに願っています。

 とりあえず今日のところは、安倍ちゃん、お疲れさまでした、お大事に、そして必ず完治させて戻って来てください、と言うておきましょう。

【文中リンク先URL】
http://shiaoyama.com/essay/detail.php?id=2089
https://www.youtube.com/watch?v=0H9S127UARA&t=0s
https://www.youtube.com/watch?v=45WWuQs-whU&t=1527s
http://www.nikaidou.com/archives/129804

 ↑ きっとある、安倍リターンズと思う人はクリック!ww

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント