菅さん、実はめっちゃ策士なんかも知れんなww。悪い奴らをばっさばっさ斬り捨ててください。

未分類

 昨日(9/1)も書きましたが、自民党総裁選は菅さんの圧勝で終わりそうですね。石破くん、さようなら、やな。そういえば、野党にでも行ったら?と橋下くんにまで言われてましたね。16日には菅首相の誕生ですね。カンじゃなくてスガ、漢字で書いたら紛らわしいな。

 菅さんは、第二次安倍政権の7年8か月、一貫して官房長官として安倍ちゃんを支え続けて来はったわけですね。恐らく安倍路線を踏襲すると言われていますし、いきなり手の平を返すような人ではなさそうですね。3バン無し(地盤、看板、カバン無し)の叩き上げの苦労人、のイメージもプラスにはなると思いますがさて、貶すことしかようせえへんアホの一部マスゴミは、これからどうするんでしょうか。

 安倍ちゃんの突然の降板にショックを受けた人も、そうでない人も、しばらくはスガさんのやりはることを、しっかり見ていかなあきませんね。そこで気になるのが、ネットでは最初に必ず言われるアイヌ関連の話です。

 実際、私もこれまで何度か書いてきました。
実は誰でも「アイヌ人」になれるらしいで。そんなアホな。いやいや、ちゃんと注目!
アイヌは先住民族とちゃう。後から入って来たのも日本人にしたんや。ニセ者は入れたらあかん。
通ってしもた「アイヌ法」。保守分断に気を付けてアイヌ協会のインチキはしっかり監視しよう。

 いつものことながら(笑)それぞれのコメント欄には本文よりもずっと詳しい情報が満載です。ただ、今回改めてチェックしたら、消されてる動画とかリンクがありました。情報は生モノですね。

 そしてつい先日(8/31)、YAHOO!ニュースに「札幌アイヌ協会激震「公費私物化疑惑」を現職理事が集団告発」という記事が出ました。『週刊ポスト』2020年9月11日号からの転載のようです。

 騒動の舞台は、札幌アイヌ協会。公益社団法人・北海道アイヌ協会(会員数約3200人)の「札幌支部」にあたる。北海道アイヌ協会の50の地方協会の中でも、札幌アイヌ協会は最大の会員数(約220人)を擁する中核団体だ。

 この札幌アイヌ協会が、今年2月に実施された「第71回さっぽろ雪まつり」のアイヌ関連事業として、札幌市からお金を受け取り〈アイヌ文化魅力発信イベント〉〈アイヌ文化PRイベント〉を実施したのですが、そのお金が札幌アイヌ協会の会長の妹である副会長の個人の団体に流れていた「公費私物化疑惑」になるんとちゃうか、という話です。

 実は確認しようと思て、「アイヌ協会 北海道 札幌 不正」でググったら、何ともう、10年以上も前から、「不正経理」「詐欺横領」「返還請求」などがゴロゴロ出て来ました(笑)。いやいや、笑い話やあらへん、ずっとアイヌは怪しいで、と言うて来てはった砂澤陣さんの名前も出て来ます。

 つまりはそういうことやったわけですね。そして今回のイベントは、新法ができて初めての大きなイベントやったんやそうです。そこで、同じ協会の中の現職理事が、これまで好き勝手にやってた人たちを訴え始めたというわけです。

 ははあ、この法律のウラの目的はそこやったんとちゃうか、と思いました。相手の要求に乗るように見せて相手の中に入り込み、お金の流れをガッチリつかんで不正なものは取り除いていく、と。実は私は、田舎の何もない(失礼)ところにいろんなアイデアで事業を起こしてお金を回すこと自体はええことやと思てます。

 そのお金がごまかされて、変な奴らの手に渡ることがあったら絶対あかん、ということですね。「変な奴ら」とは、日本人でない人たちやら、日本を貶める人やら、個人的な利益だけをかすめ取ろうとする人たち、という意味ですけどね。

 そう考えると、この法律はウラの意味があって、いよいよ機能し始めてきたんやろうか、とも思います。この話は「移民法」のときとよう似てますね。保守系の人たちからも非難ごうごうやった「入管法改正」でしたが、いざ施行されてみたら、大して「移民」は増えてへん、むしろ怪しげな外国人材の派遣業者やらが検挙されたりとかで、どうも狙いはこっちやったんかな、と思わせるものでした。

 私はずっと、安倍ちゃんは策士なんとちゃうか、と言うてますが、がっすん(菅さん)も実はもっと策士なんかも知れませんね(笑)。ばっさばっさと悪い奴らを成敗してくれはったらええのになあ、と思います。

 差し当たっては靖国神社の秋の例大祭に、安倍ちゃんと行く、というのはどうかな?電撃参拝をして、首相となったがっすんに、新聞記者が噛みつきます。

記者:参拝は個人としてか、首相としてか?
首相:内閣総理大臣、菅義偉としました。
記者:海外からの批判の声をどう受け止めるか?
首相:国のために命をかけて戦い、亡くなった英霊に哀悼の誠を捧げるのは万国共通で、何の問題もないと考えます。
記者:A級戦犯が合祀されていることが問題だ。諸外国にどう説明するのか。
首相:諸外国とはどこのことですか?日本には昭和27年の時点から、すでに戦犯はいません。
記者:ピーピーギャーギャー、、、、。
首相:はい、次の方、質問どうぞ、、、。

 がっすん、期待してまっせーーー。

【文中リンク先URL】
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-546.html
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-566.html
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-619.html
https://news.yahoo.co.jp/articles/69ac1a56b4a6f616c042b12f7564c9c822a0b501?page=1

 ↑ 菅さんは実は策士かも知れんと思う人はクリック!ww

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント