このままでは日本は「小国」になる。国が金を出したらええだけの話、誰に気い遣うてせえへんのや?

未分類

 自分のアタマで物を考える人のほとんどが、これはおかしいと思うことでも、政府がぜっっっったいに認めへんことが、日本にはいっぱいありますね。このグラフを見てください。

日米中GDP比較

 これは藤井聡さんのツイッター(藤井聡 @SF_SatoshiFujii)にあったものですが、ひと目見て、消費税導入後、日本の経済成長がまっっっったく止まって、むしろ後退してることがわかります。もちろん消費税だけが原因やないにしても、これ、あかんやろ、と普通は思いませんか?

 自分のアタマで物を考えず、マスゴミにきっちり洗脳されているのに、自分はちゃんとわかってるつもりになってる人たちは、「日本はもう成熟期を過ぎていて、人口は減少するし、少子高齢化やからしゃあないんや」と説明しはります。それ、ダマされてますからね。

 消費税をやめて、緊縮財政さえやめたら、このグラフはあっという間に上を向くだけの話なんや。いわゆる「財政健全化」とか、「財政均衡」とか、ちょっとわかったつもりの人やったら「プライマリーバランスが」とか言う人は、ちょっとでも自分のアタマで物を考えてくださいね。

 ちなみに日本の公共事業費は、ピーク時の4割ぐらい減っています。道路や橋やダムやらは、どんどん老朽化してるのに、めっちゃヤバいですね。中央自動車道の笹子トンネルの崩落事故は、もう8年も前の話やったけど、状況はほとんど変わってなさそうですね。

 東海道新幹線が開業したのは1964年。半世紀以上たっても現役で使えていて、その経済効果はもう、文字通り計り知れへん、天文学的な数字になることでしょう。今で言うたら次の構造物はリニア新幹線でしょうけど、何とこれはJR東海という民間企業の仕事になっています。おいおい、国家事業としてやらんかい、と思います。

 日本の「高度経済成長」時代を支えたインフラは、今で言うたらまず思い浮かぶのが、ネット、通信やろうと思います。日本が得意な護送船団方式を採用してたら、もしかしたらパソコンのOSは日本のトロンになってたかも知れん。SNSにしても、ホンマは日本独自の検閲のない、ホンマのネットの公共空間ができてたかも知れん。

 どこかの時点から、何でも民間にやらせたらええねん、という考えになって来たんやと思いますね。気が付いたら、ネットのインフラは全部、外国の支配下になってしもてた、ということですね。日本人は優秀なはずやったのにな、と残念です。

 話がそれたわ。安倍ちゃんが変わる前には、この「財政出動」の話やら、「消費税減税(ゼロ)」の話がけっこう国会議員の中からも出ていたのに、菅政権になってからはスッと消えてしまいました。安倍政権の政策を引き継ぐはずやったのに、どうも変やわ。

 そもそも菅さんは、2019年、官房長官時代に訪米した時に、ペンスさんやポンペオさんと会談したことは報じられましたが、金融関係者と会うてたことはほとんど報じられませんでしたね。外務省のHP(菅官房長官の「米国金融・投資関係者との意見交換」出席)には
■ピーターソン スタンダード・アンド・プアーズ・グローバル社長兼CEO
■タラポールヴァラ ステートストリート・グローバル・アドバイザーズ社長兼CEO
■ベセント キースクエアキャピタルマネジメントCEO兼投資責任者
■モンタグ バンク・オブ・アメリカCOO

 と書いてありますね。これが実はアメリカの影の支配者による菅さんの面接やったんや、という人もいます。こういうのを聞くと、何かがっかりしますね。結局、ホンマは日本は、その気になったら何ぼでも豊かになれるのに、影の支配者に止められてる、と。

 過去に、アメリカ(の影の支配者?)に逆らうて殺されてしもた人がいっぱいおる、と聞くと、やっぱり日本はまだ属国やったんか、とがっかりします。日本はほっといたらすぐに世界一になってしまうから、勝手に発展せんように見張っとかなあかん、というわけですね。

 消費税なんかやらんと、あのままやったら、GDPは今の倍以上、防衛費にしても倍以上、「中国」になめられるようなことにはならへんはずやったのになあ、と思います。いずれにしても、菅さんには大して期待でけへんなあ、と最近は思い始めています。

【文中リンク先URL】
https://twitter.com/SF_SatoshiFujii/status/1361551395833307139
https://www.mofa.go.jp/mofaj/na/na2/us/page4_004959.html

 ↑ このままでは日本は「小国」になると思う人はクリック!ww

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント