台湾TSMCに日本政府がお金を出したらあかん。工作され放題やけど「中国」はもはや敵なんや。


 ネットではホンマにいろんな人がいてますね。今日は「旧宮家復活はデマ! ⇒ 女性宮家・女系天皇実現へ!」などという、そのものズバリの名前を付けたツイッターアカウントに絡まれました(笑)。あまりにレベルが低いので、わざわざ見に行かんでもけっこうです(笑)。

 小林よしのりさんや高森明勅氏を持ち上げてる時点で、もう終わってるんですが、敵側の理屈は知っておいてもええと思いました。この人自身は「男系」「女系」の意味もようわからんと書いてるようでした。ただ、ひたすら相手のことを貶して話をずらして行くやり方は、あちら側のやり方ですね。

 このアカウントが工作員かどうかなんて、わかるわけあらへんけど、しつこく粘着すること自体、そういう目的を持って行動してるということなので、全世界にその場で公開されるツイッターでは、絡まれたらしっかり反論しとかなあきませんね。

 そしたらここ数か月ずっと、日本の半導体をTSMCに頼ったらあかんで、と言い続けてはる深田萌絵さんが、たぶん今はアメリカで司法省?のヒヤリングを受けてはる途中のようなんですが、その合間を縫ってYouTube番組で発信してはりました(深田萌絵TV)。

 アメリカはもう完全に「中国」を敵国とみなして着々と手を打とうとしていて、それはバイデンがどうのこうののレベルやなくなって来ていますね。せやけど日本の認識が甘すぎて、かなりヤバいんとちゃうか、ということです。

 そして半導体についても、「中国」はあかんけど、台湾は親日国やから大丈夫、というのはまっっったく当てはまらへん、TSMCは「中国」にも製品を流してるんやでということを、日本の政治家は知らん、それが危ない、と訴えてはります。

 しかも最初の話やないですが、深田さんにしつこく付きまとい、「彼女は中国のスパイ」みたいなデマも流される、みたいな話がある、と。困ったもんですね。そして保守系雑誌からも、深田さんの原稿が「訴訟リスクがあるから」と掲載拒否されたんやそうです。そしてその論調を、何と保守派には絶大な影響力を持ってはる金美齢さんが作ってるんやとか。

 そこで深田さんは堂々と、「金美齢先生へ TSMCのこと」として、自分のYouTube番組で金美齢さんに訴えかけてはります。日本人に帰化された金美齢さんなら、日本の国益のために主張してください、というお願いです。スゴいですね。

 さらに今日(4/22)は「百田尚樹先生へ、日本の未来のために、、」としてアップしてはりました。私は百田さんのことも好きですから、「よっしゃ!」という気分です(笑)。もう影響力が全然違いますからね。百田さんに話が伝わって、何とか答えてあげてほしいなあ。あ、百田さんは女好きやから(笑)動いてくれるかも。

 話は戻りますが、深田さんの認識では、アメリカ政府は「おい、日本はまだ中国の方を見てるんとちゃうか?」と思い始めているようだ、ということです。そんな話は日本のマスゴミは書きませんね。今アメリカにいて?観察してる深田さん的には、菅さんの訪米は失敗やったんとちゃうか?ということのようです。

 これからの動きはますます加速しそうです(米上院外交委、中国対抗法案を可決 対中戦略の動き加速)。気い付いたらオロオロしてる日本に、アメリカからガツンと食らわせられるんとちゃうかと心配ですね。て言うか、逆にそうならん限り、日本もよう動かんほど実は「中国」とズブズブになってしもてるんかも知れませんね。

 そしたら昨日(4/21)の青山繁晴チャンネル(【ぼくらの国会・第145回】ニュースの尻尾「保安官からの告発状『中国船に近づくな』」)では何と、海上保安官のOBからの告発状が届いたことを紹介してはりました。なんで今、尖閣に「中国」船が居座る状況になったんかがようわかります。そうです、諸悪の根源は憲法9条なのは間違いないけれど、今、国としての「覚悟」がないからや、というわけですね。

 現場は優秀で、ギリギリの状態でも最善の努力をしてる。ところがもうすぐそれでは対応でけへん事態が、いつか必ず来る、その時に国が、つまりは菅首相が、「覚悟」を示すことができるんか?という話のようです。

 現場が必死に頑張って、最後は玉砕するまで戦わせるって、結局何にも変わってへんやんか、という話になってしまいますね。青山さんの番組を見てると、法律1本通すのにもめっちゃ手続きがいることがようわかります。この危機に当たって、そんなんで間に合うんか?といつもハラハラします。

 何べんでも言いましょう。もう「中国」は敵国と認識せなあかんのやで、と。

【文中リンク先URL】
https://www.youtube.com/channel/UCJD2JwJNPzi1qcLizxmxbJA
https://www.youtube.com/watch?v=UeapB_TPMKw&t=369s
https://www.youtube.com/watch?v=qlJIw9ufLmw
https://jp.reuters.com/article/usa-china-senate-idJPKBN2C82XL
https://www.youtube.com/watch?v=8XHT1CXKhs0


人気ブログランキング

 ↑ もはや「中国」は敵国なんやと思う人はクリック!ww

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

コメント

  1. u より:

    いつも見てまーす、適当に。
    あたしも女好きだし、  LGBT +Q の話じゃないけど。

    以前、サジェストしてはったなぁ、それはそれ、

    よそ、激しいんですね、
    子牛も人食っとった、弟子食われて止めたとか、
    電灯の違いでしょうか。

    (結果、断捨離、さんせい)  

     でるなよでるなよ、よそでやれたのむ、よのためひとのため.
     ひきこもる。。

  2. より:

    深田萌絵情報は慎重に見極めた方がいいです
    多面的に見て他の専門家たちの話も複数試しに見ていただくわけには行きませんでしょうか?
    それから判断されても遅くはありませんよ

    • ナニワの激オコおばちゃん ナニワの激オコおばちゃん より:

      あ さん
      コメントありがとうございます。
      >他の専門家たちの話
      ・・・ぜひ具体的に教えてください。この人、とかこのサイト、とか、このニュース、とか。