皇位継承問題、わかってしもたら簡単やのに、言うのが難しいな。女性・女系天皇、「愛子天皇」。

未分類

 このブログでは誰に気い遣うこともなく、好き勝手に書かせて貰うてます。せやのに、いっぱい読者さんが付いて来てくれてはって、いっつも感謝・感激です。顔も見えへん、ホンマは誰かもわからへんのに、それでもやっぱり、毎日、これから日本はどないなるんや、と気になってる人が多いんやろなあ、と勝手に思てます(笑)。

 実はこの次にやりたいことがあって、準備は進めてるんですが、なかなか上手いこと行きません。それでもいろんなことに気い付かされるので、人間、いくつになっても勉強はせなあかんなあ、と、タマには殊勝なことを(笑)ほんの一瞬、思たりします。

 この次にやりたいことと関連するのですが、今の日本で皇位継承の問題は、もう国の根幹の話やから、実は一番大事なんとちゃうか、それやのに今はとんでもなくおかしなことになってるんとちゃうか、という、危機感みたいなものがあります。そこで、新聞で意見広告を出したらどうか、ということを考えて、その原稿案を考えました。

 普通の人は、新聞を隅から隅までちゃんと読むわけでもないから、なるべく簡潔に、結論をきちっと言おうと思て、次のように書いてみました。

「皇統を守ろう」新聞意見広告原稿案

ヘッドコピー:世界最古の皇統、誇り高き二千数百年の日本の伝統を守りましょう。

キャッチコピー:ダマされたらあかんで、日本人!

■「女性宮家」は意味がない。

・現在の皇位継承順は、まず秋篠宮皇嗣殿下、次に悠仁親王殿下です。

・皇位継承順のない内親王殿下に宮家を創設する意味はありません。

■「女系」は天皇ですらない。

・歴代すべての天皇は、父親をたどれば必ず初代の神武天皇にさかのぼれます。

・「女系」は母親をたどるもので、過去に例がなく、別の王朝になってしまいます。

■旧宮家の男子に、皇籍に復帰いただきましょう。

・悠仁親王殿下の次の世代の皇位継承者は不在です。

・将来の安定的な皇位継承のため、旧宮家の男子に皇籍に復帰いただきましょう。

・そのためには皇室典範の改正または特例法の制定が必要です。

■とても怪しげな「愛子天皇待望論」。

・誰が言い出したのかもわからないような「待望論」には騙されないように気をつけましょう。過去の女性天皇は、次代の天皇のつなぎ役であったり、一時的に継承者がご不在の時に即位されました。しかも在位中にお子を生した女性天皇はおられません。

■意見広告賛同者メッセージ:「皇位の継承は、古来、男系(父系)継承が例外なく受継がれてきた重要性を踏まえ、慎重に検討していくことに賛同します。」(以下、賛同者の名前)(ダミー)

 以上が原稿案です。ところが、、、、、。

 この原稿を見て、担当者が血相を変えて「こんなん、ムリですわー」と言うて来はりました。

 あんまり内情を書くわけには行きませんので、返答の趣旨だけ書きます。

 この原稿案は、

・相手をおとしめたり差別を助長するような意見

・愛子内親王に関しては中傷ともとれる

・読み手にとっては女性に関する差別を助長するような内容か

みたいなことでした。
 私としては、どこが差別?どこが中傷やねん、と言いたいところですが、それがあかんのですね、きっと。自分の考える結論だけさっさと書いてしまうと、えらいことになる、ということなんやと理解しました。

 コミュニケーションて、難しいですね。

 これ以上書くとこの先のネタバレになりますからやめときますが(笑)、まだようわかってへん人たちに対しては、もっとうまいこと言わなあかんのですね。先に反感を持たれてしもたら、そこから先には進まれへん、ということやと思いました。

 めんど臭うても、何べんも同じことを繰り返して言う、とかいうのも大事なんかも知れませんね。まだまだ、やらなあかんことはいっぱいあるけれど、頑張ってやってみますわ。せやけどここでは、はっきり言うときます。

 「愛子天皇待望論」なんか、インチキに決まってるやんか!それ、皇室を潰したい奴らの浅はかな「論」やで、ダマされたらあかんで、日本人!

 あはは、言うたったわ(笑)。これをちゃんとオブラートに包んで、気持ちよく飲めるように工夫せなあかんのですね。あーめんどくさ(笑)。

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント