自国の総理に対してさえも平気でウソをつく財務官僚。あ、いつもか。内閣も自民党もピンチやな。

未分類

 今日はものごっついいええ天気でした。こんな日に外出自粛をせなあかんような目に遭わせた「中国」、覚えとけよ!と毒づきたくもなりますね。アメリカではもう着々と「コロナ後」の「CHINAデカップリング」を進めて行くようですね。日本だけが「マスクが」、「3密が」と言うてる間に、世界中の悪だくみをする奴らは、次の次を考えて、動いてるやろうと思います。

 日本では公安関係者も見てるとかいう(笑)二階堂ドットコムさんが、投稿記事を上げてはりました。タイトルが文字通り「政府関係者からの投稿」。

10万案は総理の当初案です。野党の当初案と流したメディアがありましたがフェイクにもほどがある。じゃあなぜ一度30万になったかというと、財務省が騙したからです。予算組み替えで8兆円膨らんだことからも、カネを惜しんでいたことはバレバレで、この点の説明は要らないでしょう。

 この話は他にいくつもネットでは出ていますが、マスゴミは「公明党がー」としか言いませんね。その事にも触れてはります。

側用人が悪さをするのは徳川幕府からの伝統だとしても(笑)今回はワーストに近い部類です。なので、産経・読売の世論調査結果が出たタイミングを見計らい、今井もブロックできない公明党に動いてもらった。実はあの党にお願いしたのは、こちら側ですよ。

 公明党を利用した、ということですね。そして悪さをしてるのは今井尚哉首相補佐官やということやそうです。霞が関や永田町のことは、私らシモジモの人間にはようわかりませんが、これだけものごっつい勢いで世の中が変わって行くときには当然、この機に乗じてうまいこと立ち回って、利用しようとする奴らがいっぱい出て来る、というわけですね。

 そういう意味でも、上の投稿でも書いてはりましたが、岸田くんはもう決定的にダメダメでしたね。どないすんねんや、この後は。もう無理やな。自分でコケる分には人に笑われておしまい、の話でしょうけど、私が許されへんと思うのは、財務省が一国の総理にさえ、平気でウソをついてダマす、ということですね。

 今回のことで言えば、一律支給はかえって時間がかかる、というのがウソやったわけですね。まあ佐川君もそうでしたが、公的文書を改竄するのも平気な奴らなんや、ということですね。官僚は基本的には面従腹背、と。せやけどそれを「中国」人に言わせるとしたら、「ダマされたらダマされる方が悪いんや」になると思いますね。

 もし安倍ちゃんが、ダマされるふりをして結果、思う方向に持って行ってるんやったとしたら、それはそれで大したもんやねんけどなあ。ネットでは緊急事態、つまり外出自粛は5月6日では終わらんやろう、最低2週間は延長、と言われているようですね。まだまだいろんな仕掛けが飛び出して来るんやろか。

 外出自粛が進んだら、ますます経済対策をさっさとせんと、日本経済が窒息死してしまうがな。そしたら昨日、「日銀、国債購入の上限撤廃の是非議論へ 追加の金融緩和を検討」というニュースが出ていました。

 日本銀行が27日の金融政策決定会合で、国債の買い入れで「年間約80兆円をめど」と事実上定めている上限について、撤廃の是非を議論する見通しであることが24日、分かった。新型コロナウイルスの感染拡大により経済状況が急速に悪化する中、追加の金融緩和を検討する。

 あれだけ抵抗してた財務省、日銀、さらっと方針変更かいな。たしかに全世界で今、財政出動が進んでいますからね。「欧米ではー」の「でわのかみ」さんたちにしても、やるなら今やというわけですね。あとは規模の問題だけやな。高橋洋一さんは、日本は200兆、300兆出してもびくともせえへん、と言うてはりましたね。

 何べんでも書きますが、「一律10万」は、今後想定される景気後退や経済破壊に対しては、あまりに少なすぎやから、すぐにでも第二弾、第三弾が必要になって来ると思いますね。また、やっと決まる中小企業等への持続化給付金にしたって、上限がたった200万円、こんなもんで、これから危機に陥る日本中の中小企業を救えるわけがないですね。ケタが一つか二つ違う、と。

 これは「金くれ」の話やのうて、「止血」ですからね、目の前で血を流して死にそうな人の命をとりあえずつなぐ、という話ですね。そして日本には、それができるだけの力が十分にある、ということです。それをわかっててせえへんのは、もう人殺しと同じやと、ある人たちはずっと言うてはりますね。

 いつの間にか「今だけ金だけ自分だけ」の人だらけになってしもた今の官僚は、たとえ国家の危機であっても、自分が属する組織にどこまでも忠実に、今までやってきたことをひたすら守るだけになるんやと思います。日本人、おとなしすぎるやんか。もっともっと怒って声を上げていかなあきませんね。

 ついでにもう一つ、二階堂ドットコムさんの記事を紹介しときます(とある米国情報機関と日本の闇部隊の話。。。かも?)。

米「自民側に提案したのに放置されている案が(自衛隊による野戦病院以外でも)二つあります。一つは被害を最新に受けたエンターテインメント業界への迅速且つ予算のかからない支援策。」 
闇「それは、元々なんの権限のない党のPTでも実行できるプランなので維新でもできる上に、彼らは社会的な発信力が強いので宣伝効果も強いですよね。」

 いやあ、めっちゃ面白そうですねえ。まだまだ世の中、どんどん変わって行きそうですね。

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント