三流官庁の宮内庁、スパイもおるな。内閣法制局は皇室の伝統に無関心、神をも畏れぬ無知な法匪。

未分類

 新しく天皇が即位されて最初に行われる新嘗祭を、大嘗祭と言い、わざわざ大嘗宮というお宮を新しく造営して行われることになっていますね。去年29年ぶりに行われたのを見て、改めて、日本全国から各地の名産を集める儀式などがあることに、ぶったまげたものでした。

 そんな、悠久の歴史と伝統のある儀式であるにもかかわらず、これまでは茅葺きと決められていた大嘗宮のお屋根が、何と経費削減?のためか、板葺きで実施されたことは、一部では問題になっていました。

 この話はめっちゃヤバいし、ハラの立つ話でもあったんで、私はこれまでに何と3回も書いてきました。
今日は大嘗祭。これが何で一宗教の私的な行事やねんな。日本の神話とつながる国家的行事やで。
宮内庁そのものが皇室廃絶に動いてる?あー恐ろし、この不敬者。大嘗宮は茅葺きにしてや。
大嘗宮は千三百年前から茅葺きなんや。勝手に板葺きに変えるな!宮内庁。あんたらは日本人か?

 まあそれなりに保守界隈では話題になって、抗議、問合せメールを送ろう、などの動きもあったようです。

 去年、これを書いたころは、宮内庁が悪い!と思てたんですが、どうも、違う力が働いていたようです。もちろん、宮内庁ははっきり言うて三流官庁やと思いますよ。そもそも省ではなく庁やし、長官はたいていは何年かしたら異動するお役人やから、任期中はつつがなく無事に、何も起こらへんように、と願う人がほとんどやと思います。私は宮内庁は、戦前の宮内「省」に戻すべきやと思いますね。

 で、この三流官庁に成り下がっている宮内庁には、たぶんスパイやら怪しげな人がおることは間違いなさそうですが、皇室典範の解釈やら天皇、皇室の行事に関することを決めてるのは、どうも内閣法制局のようですね。実は皇室の祭祀については、法律で決まってるわけではないから、この内閣法制局が勝手に決めてるわけですね。

 このことを知ったのは、私が入れて貰うてるメーリングリストでの論争でした。明治天皇の玄孫として有名な竹田恒泰さんとの共著で『入門 「女性天皇」と「女系天皇」はどう違うのか 今さら人に聞けない天皇・皇室の基礎知識』を書きはった、谷田川惣さんという人が、日本国憲法の話の中で、「八月革命説」を説明してはったときに、この話が出て来たんです。

 戦後の日本の憲法学会は、宮澤俊儀が牛耳って、その彼が主張した「八月革命説」は、私ら一般人からしたら、「何が革命や、そんなもん起こってへんし。ぷっ。」みたいな話なんですが、何と、憲法学会ではこれが主流なんやそうです。

 谷田川さんに言わすれば、今のところ憲法学会では、明治憲法から現憲法への移行については、この「八月革命説」が、一番きちんと説明がつく話になってるんやそうです。おいおい、と思いましたが、それについてはまた書くかも知れませんが、今言いたいことは結局、「今のところはそうなっている」という事実です。

 そして、東大法学部はもちろん、日本の司法試験合格者の研修でも、学生たちはこの八月革命説をしっかり勉強させられて、日本で法律を仕事にする人たちは全員、この理屈で法律の判断をしてるんやそうです。ひええーーー。

 簡単に言うと、明治憲法は「天皇主権」やったけれど戦後、革命が起こったと解釈して、現憲法では「国民主権」になったんや、ということなんですね。せやから、今上陛下は何と、戦後の新しい日本の、二代目の天皇、とホンマに考えてるんやそうです。

 せやからこそ、法律の解釈を勝手にできると思い込んでいるこの専門家たちは、歴史や伝統なんかには関係なく、平気で檜皮葺を板葺きに変えてしまうことができるんや、ということです。これはほんの一例に過ぎない話で、実は皇室の行事やら、宮中祭祀については、伝統破りやら、今までになかったことを数多くやらかしてきてるんやそうです。

 そう言えば倉山満さんは、今回のご譲位により新たに「上皇后」などという、過去に一度も使われたことのない言葉を決めたことを「新儀は不吉」と言うてはりました。そうです、過去に例のないことでも、この法匪たちは平気で作ってしまうんです。

 「国民主権」やし、一般国民はアホやから、法律の専門家の自分たちが決めたらええねん、ということでしょうか。あんたらを国民の代表にしたつもりはないで、驕れるものは者は久しからずや、と言うときましょうか。歴史や伝統に敬意を払うことのない、あるいは神をも畏れぬ、とても日本人とは思えん人たちやな。

 ここにも日本を壊してしまう連中がいっぱいおったということですね。恐ろしいですね。国民が知らん間にどんどん、日本の伝統が壊されんように、しっかり監視していかなあきませんね。

【文中リンク先URL】
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-786.html
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-727.html
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-694.html

 ↑ 日本国憲法、八月革命説、ぷっ。と思う人はクリック!ww

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント