トランプさんのクリスマスメッセージ。他人の利益のために動いたことのない人にはわからんやろな。

未分類
トランプの真実

 ダイレクト出版から出たこの『トランプの真実』。今がんばって読んでます。544ページもあってちょっと持ち歩けへんので、家でしか読まれへんのですわ(笑)。せやけどめっっっちゃオモロイです。トランプさんの初めての「公式」伝記です。副題が「トランプ・ファミリーとホワイトハウスの素顔」。著者はダグ・ウィードさん、日本での監修・解説が藤井厳喜さん、と。

 全部読んでからまた書きますけど、インタビューは去年2019年の夏までに行われたので、当然、武漢コロナの話は入っていません。この1年半で世界中がえらい変わってしまいましたが、せやからこそ、今すぐ読まなあかんと思てます。

 のっけから、トランプさんがいかにマスゴミ(МSM:メインストリームメディア)によって異様に歪めて伝えられているかがようわかりますが、それはまたにします。

 そして昨日(12/22)、トランプさんのクリスマスメッセージの動画が公開されていました。私はツイッターでは解説付きの動画をリツイートしましたが、ここにはトランプさんのスピーチの動画部分のみを貼っておきます。
Christmas Eve – Tatsuro Yamashita with Message from President Donald J. Trump

 何とBGMは山下達郎さんの「クリスマスイブ」やんか。そして日本での天皇陛下との会談の映像も! もうこの人にはあと4年、ぜひとも大統領でいてほしいと、ホンマに思いますね。

 戒厳令を出して軍事的に解決するんとちゃうか、とみんなが警戒していましたが、それは今のところなさそうです。あくまでも憲法と法と正当な手続きに従って進めてはるわけですね。それでも真実を一切報道せえへんアメリカのマスゴミに対して、そして議会と最高裁に対して、アメリカ人の「民意」を見せつけるためにトランプさんは、1月6日にはみんな、ワシントンに集まれ、と呼びかけてはります。

 その日、恐らくペンス副大統領の重大な決断が下されることになるやろう、というのが現時点での最新の予想ですね。訴訟を起こされていたり、ドミニオンでの不正な開票操作の証拠が上がっている州などについては、1月6日の開票時に、上下両院の議員が申し立てをすれば、上院議長つまり副大統領のペンスさんが、その州の票を認めない、という判断ができる、と憲法には書いてある、と。

 そうなると、新大統領は、下院で州ごとに1票を持って選ばれる、と。下院議員数では民主党が多いけれど、州当たりで1票となると、共和党が過半数を持っている、ということですね。せやけど、誰がどこでどう裏切るかわからんから、結局最後の最後まで、トランプさんが勝てるかどうかはわかりませんね。

 ずっと追いかけている及川幸久さんのYouTubeの他に、今日はこれまで追いかけてへんかった張陽さんのチャンネルを貼ることにしましょう。
共和国の乱を解決するのは憲法しかない【第82回】
民主党の内紛が総崩れのきっかけになるのか?【第81回】
大鰐が浮上【第80回】

 私の一昨日(12/21)の記事の中の、<「BonaFidr」の、「オバマはヒラリー・クリントンを操るために収賄罪の罠にはめる「スノーグローブ作戦」をしかけていた――Overstock.comの創設者パトリック・バーン氏は自身がその作戦を実行したと告白」>についてのわかりやすい説明を、上の【第81回】で張陽さんがしてくれてはります。

 オバマは前回の2016年大統領選に入る前に、ヒラリー当選を見越してヒラリーに罠をかけていて、これまでに2回、賄賂を受け取らせたそうです。それをネタにヒラリー大統領を8年間操って、自分が作った社会主義的政策である「オバマケア」を守らせ、8年後にはミシェル(オバマ夫人)を大統領にさせようと画策してたんや、と。

 結果的にはヒラリーは落選したけれど、その時の2回目の賄賂を渡す、橋渡し役をやったパトリック・ボネ(バーン?)という人に、2018年になってFBIが接触して来たんやそうです。金を渡すから2016年のことは黙っててくれ、というわけです。パトリックさんはビックリして、どうせこいつらは2020年の選挙でまた何かやるんとちゃうか、と思って、まず左翼メディアにこの話をリークした、と。ところが話の大きさにビビッて左翼メディアはこれを無視したので、自分で公表しはった、というわけですね。

 このことはもちろん、トランプさんから解任されて、今日(23日)が勤務最終日となるバー司法長官も実は知っていた、と。バーも逃げたわけですね。FBIもCIAも、そして官僚組織もみな、オバマが仕組んだ人たちが、まだずっとおるんやそうです。まさに「Drain the swamp!(泥水をかき出せ)」やな。

 この張陽さんは「中国」人で、中国共産党にも詳しいので、その行動様式が手に取るようにわかるようです。金でしか動かへん人たち、ですね。せやから、トランプさんの当落には関係なく、間違いなく民主党はガタガタに、総崩れするやろうと予想してはります。

 それに対して「他人の利益のために動く」ことのできる人は、揺らぐことがない、と。せやから今必要なのは、真実を知ってもらうことだけでええんや、と言うてはります。ははあ、せやからツイッターもフェイスブックもグーグルも、真実にフタをしようと、躍起になってるわけですね。

 正しい心を持つみんなが言い始めていますが、今回の大統領選挙は、「トランプとバイデンの戦い」とちゃう、正義が勝つか負けるかの話なんや、ということですね。もう一回言うときましょう。このことは、他人の利益のために動いたことのない人には理解でけへんやろなあ、と。

【文中リンク先URL】
https://www.youtube.com/watch?v=7IVJ17nOtF4
https://www.youtube.com/watch?v=ea7qShx1Cos
https://www.youtube.com/watch?v=2iLq7jEgxVs
https://www.youtube.com/watch?v=J_JXvWyK8gk&t=72s
https://bonafidr.com/2020/12/18/%e3%82%aa%e3%83%90%e3%83%9e%e3%81%af%e3%83%92%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%b3%e3%82%92%e6%93%8d%e3%82%8b%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ab%e5%8f%8e%e8%b3%84/

 ↑ トランプさんにあと4年大統領でいてほしいと思う人はクリック!ww

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント