フジ住宅

フジ住宅

ブルーリボンも日の丸バッジも外せと言う裁判官。ここは一体どこの国や?大阪高裁、フジ住宅裁判。

 本日(4/20)、フジ住宅裁判の控訴審第二回が行われました。そして何と、我那覇真子さんがYouTube番組で生配信をしてくれはりました。そ、そして私も、出演させてもらいました。ひえーー、バレてしもたわー。読者の皆さんすみ...
フジ住宅

ブルーリボンに込めた日本国民の祈りを踏みにじる裁判官が、何で日本におるんや。許さへんで。

 少し前に、「北朝鮮に共感を覚える頭の狂った裁判官が、ホンマに日本におる。ブルーリボン訴訟、フジ住宅裁判。」を書きました。大阪地裁堺支部で、「ブルーリボンバッジを外さへんかったら、裁判を開けへんぞ」と恫喝した裁判長が、ホン...
フジ住宅

北朝鮮に共感を覚える頭の狂った裁判官が、ホンマに日本におる。ブルーリボン訴訟、フジ住宅裁判。

 日本人にとって北朝鮮という国は、もうトンデモない国やということは、ほとんどの人から賛同を得られると思いますね。別に差別や偏見と違うて、実際に、何の罪もない日本人を拉致してることを、国のトップが認めたわけやし、それにもかか...
フジ住宅

日本国民を敵に回し、ブルーリボンバッジを外せと言う裁判官は許さへんで。応援!フジ住宅裁判。

 「踏み絵」というのは、江戸幕府が当時禁止していたキリスト教の信者を発見するために使うた絵、そしてその手法のことも言うわけですね。たとえはあんまり良うないかも知れませんが、今「ブルーリボンバッジ」は、その「踏み絵」に似た役...