危険がいっぱいの都構想。ちゃんと報道せなあかん、大阪のテレビと新聞!大阪市民の悲惨な未来。

未分類

 知れば知るほど、ムチャクチャな話やなあと思いますね。あ、そうです、また「都構想」の話です。もう大阪だけの話やねんから、勝手にしときいや、と言われそうですが、いえいえ、ちゃいますよ、これは日本と日本人にとって、めっちゃヤバい話なんですわ。

 昨日(9/23)、何でか知らんけど、維新の松井くんと吉村くんがわざわざ東京へ行って、悪評高い(笑)日本記者クラブで雁首揃えて記者会見をしましたね(大阪都構想で吉村氏ら会見 松井氏「否決なら引退」)。

吉村氏は「東京一極集中を是正し、東西二極の一極を担う副首都を確立する」と述べ、都構想の意義を訴えた。

 ははあ、「大阪都」があんまり評判が良うないし、そこは東京やからちょっとへりくだって「副首都」かいな(笑)。目指したらええやんか。大阪市を廃止せんと。

松井氏は住民投票で否決された場合の進退を問われ「任期はしっかり務める」と述べたうえで「負けたら政治家としては終了」と説明。否決されれば2023年4月の任期限りで政界を引退する考えを示した。

 なんや、見出しは「否決なら引退」やけど、任期は務めるって、あんた、次の選挙で勝つつもりやったんかいな(笑)。いちいち笑えるなあ、この人たちは。

都構想の実現によるデメリットについて問われると、吉村氏は「目立ったデメリットはない」と強調。「(制度移行に伴う初期費用として)約200億円のコストがかかるが投資だと思う」と主張した。

 おいおい、大阪市民の血税200億円を初期投資に?えらいこっちゃ。今後一体、どれだけの住民サービスが削減されることやら、空恐ろしくなりますね。たまたま武漢コロナ禍でテレビに出まくりの吉村くん、イメージのええうちに一気に住民投票へ突き進んでいくつもりのようです。

 少し前に、藤井聡さんが出演する動画が公開されていて、都構想がようわからん他府県の人にはめっちゃわかりやすかったんで、貼っておきます(【藤井聡さん対談企画】大阪都構想について)。私はこの動画で知ったんですが、藤井さんが5年前に書きはって、都構想阻止に大いに貢献したと思われる『大阪都構想が日本を破壊する』(文春新書)の本の続編?が、10月に出るそうです。

 住民投票が11月1日に実施されることはほぼ決まりと思われるので、それにぶつけてきはったことは確かですね。よっしゃ!ですね。上の動画(YouTube)の話に戻りますが、橋下くんが10年ほど前に初めてこの「都構想」を言い始めた頃は、「二重行政」をなくすことで4000億円ものお金が浮く、みたいな話をしていました。

 当然いろんな人がきちんと計算して、そんなにあるわけないで、となって最近では「財政効果」は言わんようになり、さらには「二重行政」さえも今はない、と松井くんは言うてしもてるわけです。もうそんなごまかしがずっと続いてるわけですね。

 そして一番本質的な問題、大阪市を潰して大阪市の財源と権限を奪う、ということは、なるべく隠そうとしてきたわけです。今回、かろうじて投票用紙には「大阪市を廃止して」の文言が入ることになりましたが、松井くんは「大阪市役所を」にならへんか、と言うてたそうですからね。

 さらに昔の話ではありますが、橋下くんが府知事の時代に彼が、大阪市の財源と権限を「むしり取る」と言うてはったことは、たくさんの証拠が残っていますね。

 また、上の動画で藤井さんは、都構想の数多くの懸念点の一つの例として、大阪市の都市計画の部隊が消えてしまうことを上げてはります。組織というのは吸収される方が、する方の下に入るのが常なので、まずそこで、大阪市で蓄積されてきたスキルやノウハウが分散される上に、さらに権限のない4つの特別区に、スキルを持った人も分散してしまうというわけですね。あーもったいな。

 さらにもっとコワい話があるんですわ。いわば大阪市はお取り潰しになるわけで、業務を府に引き継ぐことになるわけですね。それがある時期から突然、何万人もの市役所の職員が一斉に引き継ぎ業務をやらなあかんわけです。もう、業務が大渋滞することは「火を見るよりも明らか」ですね。そんなことをやってて大丈夫なんか?とホンマに心配になります。

 そしたら最近、いろんなサイトで都構想の問題点を多くの人が指摘し始めていて、わかりやすいイラストやらポスターが数多く出回っています。そんな中にもありました。ある日突然、大阪市が廃止できるわけやなくて、めっちゃ時間がかかるわけですね。書き出しますと、

■2020年11月1日 住民投票(賛成が上回ったとして)
(■これ以後、延々と大阪市解体作業)
■2023年4月 ダブル選挙、市議会議員選挙
■2025年1月1日 大阪市廃止・4分割
■2025年(50日以内) 特別区 区長・区議選挙
■2025年4月13日~10月13日 大阪・関西万博
これを絵にしてくれてはります

 えらいこっちゃ、2025年て、万博の年やんか。そんなときにせっせと大阪市を壊して特別区を作り直す作業なんかやってられるんか?万博には別途、人の手配もせなあかんというのに。あと、リニア誘致の問題とか、人がいる仕事はいっぱいありますよ。

 そしてさらに恐ろしいことに、住民投票をやった後は何と、

特別区の条例や予算など特別区の設置の日までに準備すべき事項については、その内容に応じて、大阪府知事と大阪市長が必要な協議を行い、定めることとする。

書いてあるんやそうです。ええーっ。5年間の間、知事と市長が好き勝手に条例や予算が決められるんか?ひえーーー。ヒットラーも真っ青やな。このわかりやすい絵をかいてくれてはるサイトは「維新の都構想を実現すると(大阪市廃止・4分割すると)2020年版」です。

 ほらあ、やっぱりそうやんか。吉村くんの人気が高いうちに、武漢コロナ禍のドサクサに紛れて、ようわからんうちに住民投票で通ってしもたら5年間、知事と市長でやりたい放題やんか。え?これ、私が勝手に言うてるんとちゃいますよ、「特別区設置協定書」の一番最後にちゃんと書いてあります。

 まったく別のサイトでも、少なくとも2025年1月1日以降、選挙で区長、区議が選ばれるまでの最長50日間は、「権力の空白期間」が発生する、と問題視していました。いやあ、コワいなあ。やらなあかんことはいっぱいあるはずやのに、大丈夫かいな。

 何にも知らんとイメージだけで「賛成」してしもたら、もう悲惨な未来が待ってるんやで、大阪市民!ちゃんと調べて判断してや!

【文中リンク先URL】
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64146410T20C20A9AC8Z00/
https://www.youtube.com/watch?v=Nu_LYxzSmtk&feature=youtu.be
https://www.osaka-shimin.org/%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%8C%BA%E3%82%92%E8%A8%AD%E7%BD%AE%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%A8/%E7%B6%AD%E6%96%B0%E3%81%AE%E9%83%BD%E6%A7%8B%E6%83%B3%E3%82%92%E5%AE%9F%E7%8F%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%A8-%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E5%BB%83%E6%AD%A2-%EF%BC%94%E5%88%86%E5%89%B2%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%A8-2020%E5%B9%B4%E7%89%88/
https://www.osaka-shimin.org/%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%8C%BA%E3%82%92%E8%A8%AD%E7%BD%AE%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%A8/%E7%B6%AD%E6%96%B0%E3%81%AE%E9%83%BD%E6%A7%8B%E6%83%B3%E3%82%92%E5%AE%9F%E7%8F%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%A8-%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E5%BB%83%E6%AD%A2-%EF%BC%94%E5%88%86%E5%89%B2%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%A8-2020%E5%B9%B4%E7%89%88/
http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/34351/00343763/kyouteisho01.pdf

 ↑ 知れば知るほどヤバさがわかる都構想と思う人はクリック!ww

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント