日本の国土が「中国」人に買われ放題?おかしいやんか。やっと動き始めたけど遅すぎるで。

未分類

 一昨日(12/7)は「夫婦別姓」の話を書きましたが、昨日テレビで二階幹事長がこれに関して発言したところを、日本中のアホマスゴミが一斉に報道していましたね(二階氏「選択的夫婦別姓はなりゆきに任せる」自身の家庭にも言及)。
 動画を見たら、もうじいさんやな、この人。老人差別と怒られるかもしれんけど、こんな年まで何やってるんや、と思いますね。まあ息子のデキが悪過ぎて、地盤の和歌山の後継ぎがおらへんから、しゃあなしに現役を続けてはるんかも知れませんね(笑)。

 頭の中はお金、ばっかりですか?どっちの流れに乗ってたら金が回ってくるんか、とか考えてたら、そらあ今はじゃぶじゃぶお金を使うてくるChinaに寄ってた方がええ、という判断になるわけですね。日本の国家としての尊厳とか、国益、を考えることはあらへん、「今だけ金だけ自分だけ」の卑しい人ですね。

 そしてこの動画の両脇におった野田聖子、森まさこ議員も、似たか寄ったかなんでしょうね。あ、「男女共同参画」のうさん臭さについては私はまだ勉強していませんが、イヤーなものを感じますね。せやからこそ、今や衆参で参加議員が64人となった「日本の尊厳と国益を護る会」には頑張ってほしいところですね。

 その青山繁晴さんのブログには今朝(12/9)「いったい『右』とは何でしょうか」がアップされていました。

先日、ある会合で自由民主党の現職・衆議院議員があいさつのなかで、「青山センセイが私の左に座っているので、あれ ? と思った。右のはずなのに」と仰いました。
 ご自分で、ころげて笑いながら、です。

 こんな低劣な会話が国会の中?周辺?で、ホンマになされてるんですね。

 けれども、同席している行政官 ( 官僚 ) たちが、この議員への一種のお追従も含めて、笑っているのを見て、やんわりと「ぼくは真ん中ですよ」とだけ、しかし、はっきりと申しあげました。

 自民党の中でもこの程度なんか、と愕然とする話ですね。この後、「護る会」は「右の集まり」と考えているらしい自民党の議員二人と、少しだけ話したことも紹介してくれてはります。そもそも右とか左とかの話も無意味やと思いますが、まだまだ先は遠いなあ、とタメ息が出ますね。

 そして「護る会」の三本柱の一つ、「中韓による国土侵蝕の阻止」に関して、今国会でどう動いてるんかを青山さんが、YouTube番組【ぼくらの国会】の第67回(ニュースの尻尾「なぜ制限できない?外国資本による土地買収問題」)で説明してくれてはります。

 「安全保障と土地法制に関する特命委員会」の内容です。一言で言うて「なぜ日本は中国人を中心に土地を簡単に買われてしまうのか?」ということで、「議員立法」を目指して動き始めてるんやそうです。ところが、議員立法はアホの反日野党も含めて、全党の合意を得た上でないと出せないという慣習?があるために、一気にはでけへんようです。

 今回の立法案のタイトルは、「防衛施設周辺における土地調査に関する法律案」と。え?「調査」?。さっさと外国人の土地買収を禁止せんかいや、と言いたいところですね。青山さんも憤激してはりましたが、それでも、これでも大きな進歩なんやと、委員長の新藤義孝さんが言うてはったそうです。この30年間、この問題はずっと言われていながらも、1本の法律案も出されて来てへんかったそうです。

 番組では例えば法律一つ作るのにも、GATS(サービス貿易に関する一般協定)で定められている「内国民待遇」の規定には違反でけへんとか、いやいや、「安全保障上の懸念がある場合には」という留保条項もあるんやから、それを使え、とか、いろいろややこしそうです。

 長崎にある姫島が、島まるごと危うくChina人に買われるところやったのが、どうしても島の一部の所有者がわからんかったために、売られへんかった、という笑えへん話も紹介されていました。ネットでは特に、北海道のあちこちがすさまじくChina人に買われている話がわんさか出ていますね。

 北海道の問題についてはずうーーーっと前から元北海道議会議員の小野寺まさるさんが発言し続けてはりますね。もう何年かかってるんや、さっさとせえ!と怒鳴りたいところですが、とにもかくにも動き始めた、ということですね。

 そしてこういう問題はたぶん、二階くんやら野田くんやら稲田くんには、票にもお金にもならへんから意味あらへんのかも知れませんね。青山さんのことを「右の人」と思うてる自民党の議員がおる限り、まだまだ変われそうにないなあと、またまたタメ息が出て来そうです。

 こんな法律1本作るだけで、こんなに手間暇かかるんやったら、もう間に合わへんやんか。明日にでもChinaは尖閣に上陸するかもしれんねんで、と。ついつい、何もかも一気にやってほしい、と思うてしまいますね。アメリカはいよいよ、一気に動くかもしれませんよ。日本、うかうかしてられへんで。

【文中リンク先URL】
https://www.fnn.jp/articles/-/116810
https://shiaoyama.com/essay/detail.php?id=2376

 ↑ 「中国」人に日本の土地を買わせるなと思う人はクリック!ww

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント