怪しげな皇室の新参与。反日逆賊に乗っ取られた宮内庁は、もう何とかせなあかんのとちゃうか?

未分類

 日本が日本であるのは、日本には大昔からずっと天皇がいらっしゃるからやと、最近はようわかるようになりました。当たり前やんと笑われそうですが、天皇、皇室のことをちゃんと教えてへん戦後教育を受けてたら、しゃーないことなんかも知れませんね。それでも日本人にはきっと、何かDNAに刷り込まれてるものがあるんとちゃうか、と最近は思います。正月の一般参賀にあれだけの人が、何で集まるんや?という話です。

 日本人だけの国やったら何の問題もあらへんのに、そういう人類の奇跡みたいな素晴らしい国が、ホンマにこの世にある、それが日本や、ということがくやしいてしゃーない、という外国人が、意図的にそれを壊そうとしてるのが今の状況やと、しっかり認識せなあかんと思いますね。そして歴史を勉強したら、そういう国難は、実はこれまでにもしょっちゅうあったことがわかりますね。

 昨日(6/17)、あんまり目立てへんニュースが流れてました(皇室の相談役「参与」に 五百旗頭真さんら3人 新たに就任へ)。私が入れて貰うてるメーリングリストではけっこう大騒ぎになってました。

「参与」は、天皇の意向を受けて皇室の重要事項について助言を行う相談役で、外部の有識者や司法関係者、それに宮内庁の元高官などから選ばれ、宮内庁の幹部なども交えて定期的に開かれる会合で天皇皇后両陛下などと意見を交わします。

宮内庁によりますと、皇位継承を機に現在の4人の参与全員が退任することになり、兵庫県立大学理事長の五百旗頭真さん(76)、前の最高裁判所長官の寺田逸郎さん(72)、それに、元宮内庁長官の風岡典之さん(73)の3人が18日付けで就任することになったということです。

 この3人ともややこしそうな人(失礼)なんですが、中でも五百旗頭(いおきべ)さんが問題あり、のようです(「侵略戦争は日本の国益を損ねた」=防衛大学長が北京のフォーラムで―中国。

五百籏頭校長は中国科学・人文フォーラムの鄭必堅(ジョン・ビージエン)理事長の招きを受け、北京の中国科学院研究生院で行われた同フォーラムに参加した。同校長は演説で、「日本が起こした侵略戦争はアジア各国の人々の気持ちを深く傷つけた。日本の国益を損ねた結果、失敗に終わった」と発言。最後に「日本人として申し訳なく思う」と締めくくった。

 何や、この自虐史観。全然あかんやん。これ、2009年6月の話やから、そんな昔とちゃうで。ん?ハニトラにでもやられたんか?しかもこの人、何と防衛大学校長もやってはったんですね(防衛大学校長、小泉メルマガで靖国参拝批判)。

五百旗頭(いおきべ)真・防衛大学校長が、2006年9月7日朝に配信された「小泉内閣メールマガジン」の中で、「靖国参拝一つで、どれほどアジア外交を麻痺させ、日本が営々として築いてきた建設的な対外関係を悪化させたことか」と、小泉首相の靖国参拝を批判した。

 そもそも何でこんな人が防衛大学校長になれたんか、も、とんでもない話やと思いますが、ググってみたら、何と渡部昇一さんが、PHP研究所から出しはった本、『靖国を語る: 日本が日本であるためのカギ』で、この話に触れて、五百旗頭さんを批判してはりました。

 もう改めて、やっぱり日本はおかしなことになってるんやなあと危機感が募りますね。話は戻って、今回指名された「参与」のあと二人、寺田逸郎さん、風岡典之さんについても、何だか微妙な感じです。

 皇室に関することは、私ら一般の国民にはわからんことがいっぱいあります。それでも私は「開かれた皇室」なんて言わんでええと思います。何千年も続いてきてる皇室は、私ら国民が、ひたすら敬愛し、お護りし、大事にしていったらええだけの話や。ネットでは何の根拠もない、見るもおぞましい、汚らわしい記事を平気で書いてる人が、わんさといます。とても日本人とは思えない人たちです。

 そして間違いなく、宮内庁には皇室を壊そうとするスパイみたいな奴らが入り込んでしもてると思います。私ら国民はそろそろちゃんと気い付いて、天皇家、皇室をお護りせなあかんやんか。

 今回の「参与」の指名は、今上陛下のお年に少し近付ける意味もあったそうです。ただし、上皇陛下に対しては、従来の参与が必要に応じて「面会」することになるとか(天皇陛下の相談役、一新へ 宮内庁参与に風岡氏ら)。え?「面会」?「拝謁」と書けよ、産経。

 この産経の記事にはもっとびっくりすることが書かれていました。上皇陛下がご譲位のことをこの参与どもにお話しされた時のことです。

当初、参与全員が翻意を促したが、上皇さまは譲られず、次第に譲位の在り方について議論が交わされるようになったという。

 こいつら(渡辺允(まこと)元侍従長、国松孝次(たかじ)元警察庁長官、羽毛田(はけた)信吾元宮内庁長官、竹崎博允(ひろのぶ)元最高裁長官)、とんでもない逆賊やな。陛下のご意向に対して翻意を促した?!切腹せえ!

 もしかしたら、上皇陛下はこういう不届き千万な参与やら、宮内庁の逆賊どもと、ずっと戦うてはったんかも知れませんね。「参与」の指名はたぶん、汚鮮された宮内庁の役人どもが勝手にやっていることなんでしょうね。

 今上陛下にはまことに恐れ多くも、このインチキ「参与」連中に惑わされることなく、日本を正しい道にお導き下さることを、陰ながらお祈りするしかありませんね。

 そして私ら日本国民は、まずは安定的な皇位継承を目指して、インチキ千万の「女系、女性天皇論」を粉砕し、旧宮家の復活を訴えていくことにしましょう。

【文中リンク先URL】https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200616/k10012473041000.html
https://www.recordchina.co.jp/b31956-s0-c30-d0000.html
https://www.j-cast.com/2006/09/07002863.html
https://www.sankei.com/life/news/200617/lif2006170004-n1.html

 ↑ 皇室の新参与、あかんやん、と思う人はクリック!ww

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント