米大統領選、バイデンがリード中?どんな調査をしたらそうなるんや?インチキは日米同じやな。

未分類

 アメリカ大統領選のバイデン候補はけっこうなお年寄りで、失言癖があることは有名ですね。つい先日も、トランプのせいでアメリカではコロナで1.2憶人が死んだ、と言うてたようです。これにトランプさんがTwitterで噛みついてはりました(Donald J. Trump @realDonaldTrump)。もしオレが言うてたら、寄ってたかってボロクソにけなすクセに、と言うわけですね。翻訳版はこちらです(トランプ翻訳「決定版」 @catenaryytube)。

 まあ日本のマスゴミも同様ですね。トランプに都合のええことは隠す、と。ところがちょっと不安な話も出て来ました。エミン・ユルマズさんという人のツイートです(エミン ユルマズ (JACK) @yurumazu)。トランプ寄りと言われているFOX NEWSの調査で、テキサスでさえ僅差でバイデンがリードしているという、最新の調査結果のようです。

 そう言えば昨日書いた宮家邦彦さんについて、コメント欄では皆さんからいっぱい話を教えてもらいました(笑)。やっぱり評判悪いですね、この人。その宮家さんもギリギリまでわからん、と言うてはりますし、BLM運動もどうなっていくんか、ようわかりませんが、昨日(6/26)発売の雑誌『WiLL』8月号に、渡辺惣樹さんが寄稿してはりました。

 記事のタイトルは「トランプの敵――そのおぞましい素顔」。そもそもトランプさんは誰と戦うてきたんか、を簡潔に書いてくれてはります。

 前回の大統領選を振り返って、

 トランプ候補の公約の目玉は「Drain the Swamp(ワシントンの汚泥を浚う:腐敗一掃)」だった。ワシントンに根を張る政官財トライアングルや利権団体の構造にメスを入れるとの宣言だった。
 トランプ政権の三年半は、汚泥の中から現れた怪物たちとの戦いだった。筆者は、民主党に保護されていた怪物が次々と退治される政治劇を「堪能」した。

 あはは、トランプさん、「怪物」退治をしてくれてはるんですね(笑)。そして、

 最近現れた怪物が、黒人層に媚びる政治家たちである。

 そうですね、街中に出て乱暴狼藉をはたらく黒人たちの動画が、ネットではわんさかとあふれていますね。日本ではとても考えられへん光景です。そして警察署まで襲われてる、と。そしてそんな都市はたいてい民主党の市長やというわけですね。もうわかりやす過ぎますね。

 バイデン陣営は、経済が疲弊し、治安が悪化しているほうが票を集められると踏んだのだろう。雇用を第一に考えるトランプ大統領とは正反対である。
 おかしなことに警備の不備を批判するのではなく、警察予算を削減せよとの大合唱も起こった。あたかも暴動の責任がトランプ大統領にあるかのように言い放つ市長たちもこれに同調した。

 わざと混乱を引き起こして体制を変えるって、そりゃあアメリカ版の文化大革命かいや、という人もいましたよね。もともと奴隷解放をした(ことになっている)北軍は共和党やったんですが、ある時点から民主党は黒人層を取り込み始め、今では黒人は民主党支持、ということになっていたそうです。ところが最近、状況が変わって来てるようなんですね。

前回の大統領選では、黒人層はわずか八%しかトランプ候補に投票しなかった。しかし、すでに少なくない黒人著名人がトランプ支持を表明しており、黒人層のトランプ支持率は一四~二〇%という数字が出ている。

 そうそう、この話は私も前に、教えて貰うて書いてましたね(スーパーボウルで黒人有名選手がトランプさんの写真入りシャツを着てた。世界は変わるで。)。じわじわと黒人層がトランプ支持に変わりつつある、という話ですね。

 話は戻って渡辺惣樹さんは、トランプ大統領はこれまでに4つの怪物を退治してきたと言うてはります。筆頭はネオコン勢力。第二はディープステート(ネオコン系実務官僚組織)とメディア。第三は民主党金権政治家。これ、実はバイデンやんか、という話ですね。

 そして第四はフェミニスト団体やそうです。これは最高裁判事のカヴァノーさんの承認の話ですね。前に私も何回か書いてましたね。「アメリカの最高裁長官任命妨害。ウソと捏造で国を壊す。日本といっしょや。」とか、「トランプさんて、良識のある優しい、ええ人やんか。え?報道と違うで。」とかですね。

 そして今、トランプさんは最後の怪物を倒そうとしてはるそうです。それはまさに、インチキなメディアの報道ですね。CNNは、この期に及んでもバイデンがリードしてるという世論調査結果を報道しています。トランプさんはこの調査に激怒して、謝罪を求めてるそうです。つまり、

 最後に倒される怪物は、解せない(民主党に有利な)世論調査を続けるリサーチ会社ではないか。

ということなんやそうです。最近、日本でも世論調査のいかがわしさがようわかる事件が起こっていましたね(どないする産経新聞。世論調査を下請けに出したら、不正した孫請けがあちら側やったというオチ。)。日本もアメリカもそっくりやな。

 渡辺惣樹さんは最後に、「トランプ再選の高い可能性は揺らいでいない。」と書いてくれてはります。ちょっと安心やな。もちろんあと5か月、何が起こるかわかりませんが、人間として正しいことをしてる人が最後に勝つ、と信じたいもんです。

【文中リンク先URL】
https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1276312029360541698
https://twitter.com/catenaryytube/status/1276541189018103808
https://twitter.com/yurumazu/status/1276345553652072448
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-883.html
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-417.html
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-425.html
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-1063.html

 ↑ マスゴミのインチキは日米いっしょやと思う人はクリック!ww

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント