虎ノ門ニュースの青山繁晴さん、中の話をしてくれて有難いけどそれ、マスゴミの仕事やんか?

未分類

人気ブログランキング

 もうかなり有名になった「真相深入り!虎ノ門ニュース」、今日24日(月)は青山繁晴さんの出演と聞いていたので、後から2倍速で見ました。2時間の番組を平日の朝に見るというのは、普通に働いてる人には辛いと思いますが、ネットでは後で見れるし、スマホでも(私は見ませんが)見れるのはええかも知れませんね。

 私ら一般の国民にとっては、国会の中で官僚やら政党やらが実際にどういう動きをして、法律や政策が決まって行くのかを直接知ることはできませんね。それを伝えるはずのマスゴミは、実は中の人たち、つまり政党や官僚たちとツルんで、意図的にいろんな世論を勝手に作り出してきたのが、ネットが登場する前の世界やったわけですね。

 青山さんはもともと共同通信の記者やから、実はその中の人やったわけですが、今は自民党の参議院議員になって、このネットのテレビと、自分のブログ、そして本や講演会などを使って、中のことを知らせてくれてはるわけですね。めっちゃ貴重なポジションにいてはる人やし、その働きは、私ら一般の国民にとってはものごっつい有難い話やと思います。

 今日の番組では、二階幹事長が自民党議員から一律に5千円を天引きで徴収して「中国」に送ることを決められていたことに、猛然と反対して中止させた経緯についても話してくれはりました。二階くん、「くっそー」と思てるかも知れませんね。「1回生議員のくせに、幹事長に反抗して俺の顔に泥を塗りやがって」とか。報復されるんとちゃうか?(笑)。一説には「まだら」※というウワサもありますけどね(笑)(※まだらボケ)。

 あ、このことについて「5千円が惜しいんか、ケチやなあ」とピント外れなことをツイートしてはる人もいましたね。残念な人や。そういう問題やなくて、議員歳費というのは議員が国民、有権者からお預かりしているお金や、という青山さんの主張には大いに賛同できますね。ちょっと堅いけど(笑)。

 そして当然のことながら、ネットやからと言うて何でも話せるわけやのうて、公開、非公開の基準を常に意識しながらしゃべってはります。それでもわかってきたことは、どうも4月6日とか言われていた習近平訪日は、もう無理やな、ということです。今はその先をどうするか、ということで進んでいるようです。公的には青山さん率いる「日本の尊厳と国益を護る会」としては、国賓ではなく、訪日自体を断れ、と言うてはるようです。

 わかったようなことを言う人たちの中には、去年の日中会談で、こちらから訪日を要請したのに断るわけにいかんのや、という人もいます。まあたしかに、もし日本の側から「やめる」「延期する」と言い出せば、それを口実にしてあの国は、もう考えられる限りの嫌がらせをして来るであろうことは目に見えていますね。

 そういう意味でも、私ら一般の日本国民が「習近平国賓招待反対」の声を上げ続けることは大いに意味があると言えると思います。そして、もう一つの大問題、CHINA全土からの来日禁止ですね。これも「日本の尊厳と国益を護る会」として、ちゃんと申し入れをしてはります。

 もう今さら遅い、という人もいますし、今からでもやらんと、日本が世界から拒否される、という人もいます。私は今すぐにでもCHINA全土からの来日を禁止すべきやと思います。

 これに関して、今朝のツイートを見つけましたので引用します。文藝評論家の小川榮太郎さん、安倍ちゃん応援団の人ですね。【熟読&拡散希望*安倍政権批判に転ずる保守系発信者たちへ】というタイトルで「幾つか質問したいと思います。」と書いてはる連投型ツイートの一部です。

感染は世界に拡大しており、感染力は爆発的なので、もはや国境封鎖に意味があるかどうか難しい判断なのです。

④それにも関わらず日本政府は中国全土の渡航禁止が不可欠ならいつでも断行するつもりである事を取材で把握していますか? 安倍氏の最有力側近にもその意見がある事を取材で把握していますか?

しかしその場合、コンビニから瞬時に物が消え、食料パニックが起き、中小企業の倒産は途方もない規模で始まるでしょう。ウイルスの感染を劇症化拡大の前に食い止める戦いと同時に、これらの食糧確保や中小企業対策を即座かつ同時にできますか?

有事なのです。影響力ある人による責任能力のない発信は真に危険です。

 つまり、政府はいろんなことをちゃんと検討してるんや、それにもそれなりに時間がいるんやから、聞きたいことがあったらちゃんと取材して聞け、無責任な発言はするなや、ということですね。それはその通りやと私も思います。一方で、政府の広報対策が全然できてへん、ということはあると思いますが。あ、もっと言えば英語での発信もね。

 そして本来、そういう政府の動きをきちんと報道せなあかんのがマスゴミなんですが、ゴミはひたすら、これ幸いと「打倒安倍内閣」のために不安を煽り、どうでもいい話をいっぱい出してくるわけですね。桜を見る会?領収書? 安倍ちゃんを引きずり降ろして、その後はどないするんや?たぶん、何の答もないと思います。え?岸田?石破?小泉?連立(してへん)野党? やめてほしいわ。

 こういう時やからこそ、「中の話」をギリギリのところまで出してくれてる青山さんはめっちゃ有難い存在になってると思います。本の宣伝やら、講演会の告知やらもあって、結局商売やんか、という人もいますが、私はそれはそれでええんとちゃうかと思います。信念を持って行動する人のところに、人とお金が集まるというのは当たり前とちゃいますか。あ、人の好き嫌いは誰にでもありますけど、そんなことはどうでもええです。

 ちなみに今日の虎ノ門ニュースでは、この話だけやのうて、たとえばトランプさんの話まで準備してはったようですが、あっという間に2時間が経ってしまい、尻切れトンボになってしまいました。つくずく、日本のマスゴミは肝心なことは何にも伝えてへんなあ、とため息が出ますね。

 やってしもた消費増税、いよいよこれから日本はホンマもんの危機に突入ですね。憲法改正なんか間に合わへん、できればやりたくないけど、「超法規的措置」でもせんと、国民の命が危ない、と言う場面は、これからいっぱい出て来そうな気もします。北朝鮮もいよいよですね。間違わんように、しっかり見て行きましょう。

人気ブログランキング

※WEBマガジン配信してます。覗いてみてね。

応援してねセット改定

浪速瓦版(なにわかわらばん)20200221

■タイトル

   :習近平、安倍ちゃんと一緒に靖国参拝してくれるんやったら、国賓で考えたってもええで。

■記事:安倍総理、新型コロナウイルスと闘うということは、習近平と闘うということ

だ!

    新型コロナウィルス-日本人の発想に欠落していること

    新型コロナウィルスに関する情報:見えない菌と情報戦争!

    政権が習近平を国賓待遇としたい理由

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント