国産の飛行機を作るのが、なんでそんなにややこしいんや?日本、まだ戦争に負け続けてるな。

未分類

 子供の頃、ちばてつやのマンガが好きで「紫電改のタカ」も少年マガジンで読んでました。日本が戦争に負けたことはもちろん知ってはいましたし、主人公は最後は特攻に出る、というのもわかってたような気がします(記憶は曖昧ですが)。この「しでんかい」は音で覚えていただけで、これが歴史に残る名機やったというのは、ずっと後になって知りました。

 さらに私が「覚醒」してからは、「ゼロ戦」が如何にアメリカ軍を戦慄させたかも知るようになりました。そして戦後日本は、アメリカから航空機を作らせてもらえへんかったことを知ったのは最近のことです。モノを知らんのは恥ずかしいことですね。

 今日の報道で「三菱重工、20年ぶり赤字」というのが出ていました。

赤字は海外プラントの損失が膨らんだ00年3月期以来20年ぶり。自社開発のジェット旅客機「スペースジェット」事業で1200億円強の減損を計上したほか、主力事業の民間航空機や自動車向け部品が振るわなかった。

 ここで言う「スペースジェット」というのは、去年までMRJ(三菱リージョナルジェット)と呼ばれていた小型旅客機の名称ですね。ずいぶん前から、YS-11以来の国産航空機、などと話題になっていたのに、まだ売り始めてへんかったんか?三菱重工、しっかりせんかいや、という気持ちになりました。

 ところが今日、私が入れて貰うてるメーリングリストで、このことがちょっとした話題になっていました。モノはデキていても、国交省の「型式証明」を取得せんと、飛行機は量産がでけへん、ということやそうです。そしてどうもその審査が怪しいんとちゃうか?という話です。古い記事ですが、ググったらこんなんがありました(MRJの納入が延期される原因とは? 将来に向けて見えてきた課題)。

型式証明の内容は国連の専門機関である国際民間航空機関(ICAO)のルールをベースとして国ごとに決められているが、2大航空機メーカーであるボーイングとエアバスが本社を置く米国の連邦航空局(FAA)と欧州の航空安全庁(EASA)のものが、事実上の世界標準となっている。そのためMRJの型式証明の審査は、製造国の当局である国土交通省航空局により行われるが、輸出先での使用のため、FAA、EASAも参加して進められている。

 三菱重工はもう2009年から始めて5回もこの型式証明の審査で落とされてるんやそうです。もちろん、長い間日本では航空機を生産してへんかったハンディはあるんでしょうが、ホンマのところはどうなんや?という話ですね。そしてさらに怪しい事件が起こっています(三菱重工長崎造船所で火災、今年3度目 建造中の大型客船 放火疑いも)。

 「放火か」と聞くと、うーむ、と思わずにはいられませんね。この事件は造船所ですが、「三菱航空機、MRJ損傷で補償交渉 ファンボロー航空ショー、3日目は飛行へ」の記事では、航空ショーでの事故が書かれています。

トラブルは、MRJが初めてファンボロー航空ショーでフライトディスプレー(飛行展示)を披露した、ショー初日の16日に発生。三菱側が現地で委託している業者が、飛行展示を終えたMRJを駐機位置へけん引している際、機体にけん引車が接触し、機首の一部が損傷した。

 こんな事故がホンマに起こるんか?それ、モロ妨害やん、て思たらあかんのかな?メーリングリストには、もと車メーカーの人もいて、フランスでは、政府が日本車のシェアを3%以下に抑えるために、日本車が申請する「型式認定」でも、証拠が残らんような嫌がらせをしてきていたことを書いてくれてはりました。

 いやあ、世界は邪悪やで。というか、どこの国かて必ず「自国の国益」が一番大事なんは当たり前や、ということやな。隣の国にダマされてさっさとマスクと防護服を送った、どこかの二階のジジイ、よう聞いとけよ、と言いたいですね。

 まだまだ戦後は終わってへんな、日本は全然、独立なんかしてへんで、と暗澹たる気持ちにさせられますね。ようやく二次補正予算の話が始まるようですが、やってることがバラバラですね。だいたい、話が小さすぎますね。家賃の補助やら大学生への援助やら。

 この武漢ウイルス禍をきっかけに、防衛費は倍増や。国産の飛行機を国が支援して作ったれ、と思います。昨日も書きましたが今の日本、200兆、300兆の国債を出したって、びくともせえへんのや。ここで間違うてケチってたら、もう日本は没落して弱小国に落ちぶれて行くだけやで。

【文中リンク先URL】https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58965600R10C20A5EA1000/
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1710/18/news029.html
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG31H2R_R30C16A1CC1000/
https://www.aviationwire.jp/archives/151481

人気ブログランキング

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

コメント